4-291 DeepBrainの「AIスピーカー×おもちゃ」戦略に期待?「DBC」が割安なうちに…

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

去年「KuCoin」に上場した「DBC」(DeepBrainChain)。

値動きもずっとフォローしてきた。

 

幸いなことに、クリプト通貨が冷え込んでいる。

その間に、彼らの事業をチェックしていると…

 

世界で初めて「AIスピーカー」をリリースしたらしい…。(14年6月)

すげーじゃん。

 

ってことで、今日も、サラッと確認していきましょう。

とみます
この内容は「DBC×AIスピーカー」についてです。

それでは、どうぞ。



 

DBC(DeepBrainChain)に対して

 

去年の12月、KuCoinに上場した時から、注目していた「DBC」。

>>KuCoinに「POE」「XRB」が上場。「USDT」建ての「DBC」もそれぞれ見ていくよ。

 

↑書いたのは「1月6日」。

その時はバブル時だった。

 

そこから、何かを学ぶこともあるはず。

まずは、値動きを振り返ってみよう。

 

DBC(DeepBrainChain)のチャート

 

DBC180323-1

引用…KuCoin取引所

エントリーポイントが「一番左」の「0.000076」。

その後、爆上げ。

 

一時期、MAXで「0.000500」まで達した。

単純に「7倍」。

 

まあ、当時の私は、まだまだ上がると思っていたから、売ることはしなかった。

(むしろ、買い増ししていた…(つд⊂)エーン

 

そしたら…

大暴落。

 

まるで、ジェットコースター…

 

そして、今の「0.000083」に至る。

 

当初の買いエントリーよりも、今の価格が増えているにも関わらず、悔しく感じるのは、まあ不思議。

 

んで、このチャートをよく見ると、ビットコインの値動きとあんまり変わらないという…

 

まだまだ、個別銘柄の「差」は、ほとんど出ていない。

…将来、その差が出るようになり、より面白くなることを期待しつつ。

 

クリプト通貨が冷え込んでいるうちに、ここぞとばかりに、事業性を要チェックや!!

 

DBC(DeepBrainChain)とは

 

いつものように、

を読んで簡単にまとめておく。

 

以前に「NEO系のAIプラットフォーム開発」と言った記憶があるけど、あながち間違っていない。

DBC180323-2

↑このロゴが個人的に好きなんだよね。

いずれシールとかで、PCとかに貼られていそうで。

 

未来のインテル的な…

と、勝手に妄想している。

 

んで、何をしているかなんだけど、人工知能の開発。

 

今年1月には、ミッキーでこんなことを↓

↑こえーよw

 

むしろ、マイナスに捉われそうだが…

まあ「まだまだな状態」ってことで。

 

DBCがCoinchelに上場

 

んで、そんな「DBC」が着々と全国展開している。

 

と言っても韓国だけど↓

 

左が、DBC代表の「Feng He」さん。

一方、右の人が「Coinchel」の副社長。

 

「Coinchel」は、韓国取引所の「第5」の「クリプト交換業者」。

今、新米取引所の中で、最も勢いがあるそうな。

 

設立から「2週間」で「4万人」の登録者。

オンラインとオフラインの販売網を持っているらしく、すでに「4店舗」のリアルの店を展開しているらしい。

 

リアルってw

証券会社みたいなイメージで良いのかな。

 

んで、最近、小まめに「レポート」を出すようになっている↓

 

DBCは「AIスピーカー×おもちゃ」ターゲットは「子供」

 

 

このレポートの最後の方に、かなり良い記事が載せられている。

 

1つだけ、引用しよう。

>>DeepBrain-China’s Alexa Focusing on Toy Market

 

スマートスピーカーって流行っているよね。

  • 「Google home」
  • 「Amazon Echo」


↑こんな感じの、丸いやつ。(画像クリックで、Amazonサイトへ)

 

声に反応して、喋るスピーカー。

  • 明日の天気はー?
  • 電車の時間はー?
  • 料理レシピ出してー

ってな感じに、家の食卓で活躍するやつ。

 

さらに、エアコンやテレビなどの「家電」を「無線」でつなげて、声で命令ができるようになる。

  • テレビつけてー
  • 録画してー
  • エアコン付けてー
  • 予約してー
  • なんかBGM流してー

ってな感じに。

 

んで、この記事によると、

「DeepBrain」が、2014年6月に世界初のスマートスピーカー「Small Zhi Soundbox」を発売した

とある。

 

すげーじゃん。

 

んで、今は「子供」をターゲットにしていると。

 

ほとんどの企業が「家電×スマートスピーカー」に注力しているのにも関わらず。

 

これが、凶とでるか、吉とでるかはわからいものの、それなりに期待できそうな。

 

実際、彼らのプラットフォームにて、DBCトークンを使って「彼らの技術」を使えるそう。

>>http://deepbrain.ai/

 

ただ、中国語( ゚Д゚)!!

読めない~。

 

ってことで、できる範囲で↓

 

DBCの今後(将来性)

 

DBCの今後を確認しておこう↓

 

DBC180323-3

実際に、1月のサンフランシスコの学会では↓

おぉー、けっこうな参加者がいるんだね。

参加してー!!

 

DBC180323-4

今年の夏くらいかな。αとβ版がリリースされるもよう。

大学や企業との連携も見据えつつ。

 

DBC180323-5

↑秋くらい?

その頃には、ブロックチェーンネットワークができつつあるのかな。

 

あと、プラットフォームのコードを公開するあたりに、好感を持てる。

(ホントかどうかはわからんけど。)

 

まあ、もともとある「AI技術」に、どう「ブロックチェーン技術」が作用するかが楽しみなわけで。

  • AI×ブロックチェーン=DBC

となるように、先進していってくれーい!!

 

DBCは割安かどうか

 

この記事が参加になる。

>>What He Yong Has to Say about DeepBrain Chain (DBC)

 

当時は「0.039 $」だった。

今で「0.047 $」くらい。

 

一時期「0.3 $」を考えると…

まだまだ…

 

って、感じちゃうんだよね。

まあ、バブルってのもあるけど。

 

どちらにせよ「AI」キーワードは強そう。

ってことで、買い増し!!

 

ちなみに、1度に、たくさん買うんじゃなくて、「1,000~5,000円」単位で複数の注文を出す感じで。

下がって指されば、ラッキーってな感じに。

 

DBCの買い方

 

念のため、買い方↓

  1. Zaif」等の取引所より「ETH」を買う。
  2. KuCoin」等の取引所に送金し、「ETH」で「DBC」を買う。

 

長期で見ていく。

 

おわりに

 

以上「DeepBrainの「AIスピーカー×おもちゃ」戦略に期待?「DBC」が割安なうちに…」でした。

 

少しづつ復活しているクリプト市場ですが、今のうちに、仕込み銘柄を選別しないといけませんね…

すでに、数倍になった通貨もチラホラ。

 

まだまだ上がるの早いってw

もう少し待ってほしいものです。

 

まあ、自分のできる範囲で淡々と仕込んでいきましょう。

 

とみます
今日も最後までありがとうございました。

 

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「497名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

また、最近このような声を頂きました。

  • 30代男性「リアルな数字で親近感が持てました。収入に不満があるため」

貴重な意見に感謝いたします。

みんなで+1の収入源を作っていきましょう!!

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

チーム進捗

 

第2期生に応募した、女性ブロガーがメールを見落としていたらしく、新たに参加しました。

すでにアメブロで「4年」やっていたらしい。

 

ただ、アメブロのドメイン(インターネット上の土地)は、自分の資産じゃないんですよね。

自分の土地を買い、自分の建物(ブログ)を建てることを、強くおススメします。

 

これからのご活躍に期待!!

(参加希望者には、全員に発信しているので、お見逃しなく!!)

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です