業者による居住用戸建の玄関ドアリフォーム

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

約1年前に依頼してあった、玄関ドアのリフォーム。

ようやく、施工が始まり。w

台風やコロナの影響で、遅延ということで。

 

業者の施工を、見聞きしつつ。

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「玄関ドアのリフォーム」についてです。

 

居住用戸建の玄関ドアのこれまで

 

ちょうど1年前、居住用の戸建を購入した。

早速、玄関を開けようとすると…

>>引き戸の玄関扉が開かない(錠前修理)

 

引き戸が開かず。w

そんな引き戸も、今日でお別れ。

 

当時より、依頼してあった、

  • 玄関ドアのリフォーム

 

契約してから、もう1年近くが過ぎ。w

  • 大型の台風
  • コロナ渦

に。

 

まあ、業者も忙しかったのだろう。

ようやく、私のターンに。

玄関ドアの施工方法(業者を見学)

entrance-reform200729-1

↑もともとの玄関ドア。

 

entrance-reform200729-2

↑内側からの写真。

 

entrance-reform200729-3

↑まずは、玄関の取り外し。(業者が。)

 

entrance-reform200729-4

↑ドアフレームを取り除いた後。

 

entrance-reform200729-5

↑ドアフレーム。けっこうな量の廃棄物に。

 

entrance-reform200729-6

↑新しいドアフレームを、固定するための穴。

電動ハンマで、ガツガツ掘り。

 

entrance-reform200729-7

↑お、新しいドアが。

今回の総工事費は、約27万円。

それでも、リクシルのドア。(これだけで、十数万円。)

 

entrance-reform200729-8

↑新しいドアフレーム。

鳥居みたいに、縦が延長されており。

なるほど、さっきの穴に、突っ込むのね。

 

entrance-reform200729-9

↑ドアフレームを入れた後、間柱を造作していく。

 

entrance-reform200729-10

↑外側の壁を打ち付け。

 

entrance-reform200729-11

↑親子ドアを取り付け。

 

entrance-reform200729-12

↑外から見ると、こんな感じ。

うへー。玄関ドアっぽく。

壁の色が少し違うが。w

外壁塗装をするまで、色違いだね。

 

entrance-reform200729-14

↑うん、一気にグレードアップ。

ドアの下部分は、モルタルで埋め。

 

entrance-reform200729-15

↑壁の造作時に、断熱材を敷き詰め。

 

entrance-reform200729-16

↑プリント合板を貼り付け。

家の内装に、似たプリント合板を選んだようで。

 

これにて、完成↓

entrance-reform200729-18

 

玄関ドアが律速になっていたので、

玄関の内装や、靴箱の設置など、ちょくちょく、お家の工事も進めていければ。

 

おわりに

 

以上「業者による居住用戸建の玄関ドアリフォーム」でした。

 

施工期間は、2日間。

業者は、施工者2人+監視1人の3人体制でした。

 

約27万円。(追加料金はある?)

まあ、他の業者は「30万円ではできない」と言っていたので、比較的安く施工できたのかも?

 

1号アパートもほぼ完成したので、お家のグレードアップも進めつつ…。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「94名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です