区分マンションを売却し一棟モノを買った理由は「収益性と土地値」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

久々に、コメントを頂きました!

いつもありがとうございます。

 

あれから1年ですか、時は早いもので。

 

区分投資マンションを売却し、一棟モノを買った。

その理由の1つに…

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「土地」についてです。

 

2号中古区分(都心)マンションと1号アパート(地方築古)の比較

2号区分マンション 1号アパート
購入価格 1791万円 1500万円
賃貸収入 月7.6万円 月25.5万円
表面利回り 年利5.1% 年利20.4%
購入時の築年数 15年 32年
頭金+諸経費 41万円+50万円ほど 300万円+140万円ほど
借入金 1750万円 1200万円
融資条件 1.85%×35年 3.9%×25年
毎月の返済額 月5.6万円 月6.3万円
資産性 1078万円 1123万円
-建物価格 24.17m2*20万円*32年/47年=329万円 0円
-土地値 (相続税路線価ベース) 24.17m2*31万円=749万円 234m2*4.8万円=1123万円
コメント 手間いらず。3年保有したが、
退去も修繕も発生しなかった。
購入時の空室3部屋。
修繕費80万円ほど。
(DIY+プロパンガスサービスを利用し
格安に抑えている。)

 

↑まずは、簡単なおさらいを。

1号目の区分を売却後、2号目の区分を売却した。

 

その2号区分を3年間保有したが、上記の通り。

一方、代わりに購入した、1号アパートを、右に示している。

 

区分投資マンションも、悪くない。

家賃収入から、銀行への返済金に充てることで、純資産を増やしていくことができる。

 

が、もっと良い方法があることに気付き。

  • 購入金額が少なくて、
  • 家賃収入が大きくて、
  • 資産=土地値であるため、時間が経っても下がらない。(建物は、時間経過とともに、価値が下がる。)

と。

 

まあ、その分、頭金と手間は、持ってかれたが…

それがあっての収益性と資産性ということで。w

 

土地値の一棟アパートを探すも…

 

区分マンションの借金(1区分目2区分目を合わせて3500万円ほど)が無くなり、

代わりに、一棟アパートの借入が1200万円。

 

ん?

まだまだ行けるんじゃね…

 

ということで、

2号アパートを探している。

 

が、なかなか

  • 土地値=売り出し価格

の一棟モノは、見つからず。w

 

やはり、好条件な物件は、存在しないのか?

まあ、その辺は、気長に戦いつつ。

 

気になった物件があれば、

インターネットで路線価を探し、電卓を叩く毎日が続く…

 

おわりに

 

以上「区分マンションを売却し一棟モノを買った理由は「収益性と土地値」」でした。

 

老後の年金対策レベルとしては、区分マンションもありだが、

30代での経済的自立を成すには、一棟モノで。

 

自身のライフプランに合わせて、

不動産ポートフォリオを組んでいきたい。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「102名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です