1号賃貸アパートの消火器交換DIY

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

空室残り2部屋!!

ということで、どんどん1号アパートを仕上げていこう。

 

今回は、消火器の交換。

築古アパートの場合、経年劣化していることも…

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「消火器交換DIY」についてです。

 

1号賃貸アパートの消火器交換DIY

 

外に設置してあった、消火器↓

Fire extinguisher200530-1

 

↑うー、かなり年季が。

一度も、交換されなかったのだろうか…

 

ちなみに、こんな感じに、外壁に取付け治具が↓

Fire extinguisher200530-2

↑この部分は、そのまま生かそうと思う。

 

ちなみに、消火器の裏には、フックが引っかかるように↓

Fire extinguisher200530-3

 

ホームセンターで消火器を購入

 

早速、近くのホームセンターで、消火器を購入。

1つ買うと、1つサービスで引き取ってくれるそうで。

古い消火器を透明な袋に持ち込み、サービスカウンターでホイ。

そして…↓

Fire extinguisher200530-4

 

↑新しい消火器をゲット。

うひゃー、めちゃキレイ。

金額は、

  • 3,980円

 

と、まあまあするけど、10年くらいは保てるそうで。

同じように、裏側にフック賭けが↓

Fire extinguisher200530-5

 

よいしょと持ち上げ、

ベルトを締めると…↓

Fire extinguisher200530-6

 

完成!

買い出し30分、作業5分!

 

なんか、グレード上がった気がする。

ちょうど、空室の近くなので、もしかしたら、PRになるかも?

目に入った時に、新旧とでは、与える印象が違うじゃない。

甘い妄想を振らませつつ…

 

最後に、消火器の選び方のワンポイント↓

 

消火器の選び方

 

もともと付いていた消火器に近い、大きさを選ぶこと。

固定治具がそのまま使えるので。

 

厳密にいうと、

若干、新消火器の方が大きく感じたが、問題なく固定できたので、多少は大丈夫だろうと思うけど。

(型は、10型で同じ。)

 

あと、製造日ができるだけ、新しい日付を選択すること↓

Fire extinguisher200530-7

ホームセンターで、

たくさんの消火器が並べられていたが、

19年製のが混在して置いてあった。(値段は同じで。)

 

一応、使用期限が10年と決められているので、

できるだけ、新しいものを選ぶと良いかもね。

 

おわりに

 

以上「1号賃貸アパートの消火器交換DIY」でした。

 

6ヵ月に1回、点検が必要だそうで。

といっても、圧力ゲージの適応範囲内かどうかや見た目をチェックすればOK。

 

ちゃんと管理されている物件だと、存分にPRしてくれることに期待しつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「87名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です