窓サッシの掃除を110円で、スリムブラシ/DAISO(ダイソー)

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

前回、2FLの和室を洋室にした。

ところが…

 

窓やサッシ(窓フレーム)が、かなり汚れてしまい。

そこで、100均で見つけた便利グッズ「ペットボトル+スリムブラシ」を使ってみた。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「格安なサッシ掃除」についてです。

 

DIYの後は、窓のサッシが汚れる

 

前回、6ヵ月かけて、2FLの和室を洋室化した。

>>2FL和室→洋室化が完成!! 最後は吊り戸の取り付けDIY

 

ところがどっこい。

パッと見の見た目はキレイだが、窓周辺がとても汚れている↓

flame-cleaning210415-1

というのも、

  • パテの研磨や、
  • 木材のカット

などなど、粉塵が舞うのよね。

 

雑巾で拭いてもいいけど…

近くのダイソー(DAISO)で、面白いものを見つけた。

 

ペットボトル+スリムブラシ(110円)

 

パッケージを捨ててしまったが…

家にある、ペットボトルに差し込むと↓

flame-cleaning210415-2

↑見た目は、こんな感じ。

先端が、ブラシになっており、ペットボトル内の水を発射できる。

 

flame-cleaning210415-3

↑ストッパーも付いている。

適宜、ペットボトルの圧を調整することで、出てくる水の量をコントロールできる。

 

今回は、水で試してみたが、汚れがかなり取りやすく。

もっと言うと、クリーン専用の洗剤なども、混ぜてみると良いのかも。

flame-cleaning210415-4

↑掃除後のサッシ写真。

水だけでも、かなり、キレイになったね。

これでヨシ。

 

ところが…

 

築古あるある、雨戸の内側べニア板に注意!!

 

窓の出し入れを確認していると…↓

flame-cleaning210415-5

うぎゃ!?

雨戸の内側のベニヤ板がぺらり…

 

まじか。

築古の物件をたくさん見てきたけど、良くあるんよね、この現象。

 

雨水や風で、雨戸の内側は、傷みやすく。

にもかかわらず、薄いべニヤ板なことが多く…

 

まさか、家の戸建ても、そうなっているとは。w

ということで、これから中古の家を買うときは、必ずチェックしよう。

(価格交渉の材料になるかもよ。)

 

さらに、この修繕は、

雨戸を外す必要があり…

 

かなり厄介だね。

近々、対策を考えよう…

 

おわりに

 

以上「窓サッシの掃除を110円で、スリムブラシ/DAISO(ダイソー)」でした。

 

養生しても、部屋内はかなり粉塵が飛ぶので、窓サッシ周辺は汚れやすく。

一つ、このスリムブラシがあると、便利なので、気になった方は、ダイソーで購入してみてねん。

110円(税込み)は、格安なのだ。

 

少しずつ、便利グッズも試していければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「125名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です