Fund of the Year 2018に初参加!! プレゼンターを経験して

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

昨日「Fund of the Year 2018 (FOY2018)」に初めて参加してきました。

上位予想していた、あのファンドがまさか…

 

初のプレゼンターをさせて頂き、ありがとうございました。

懇親会でも、色々な情報を得ることができたので、サクッとまとめておきます。

とみます
この内容は「FOY2018」についてです。

 

Fund of the year (#FOY) に参加する前に

 

簡単に、私の自己紹介を。

  • 29歳
  • 会社員5年目
  • 投資のきっかけ: 大学の時に読んだ、金持ち父さん貧乏父さん
  • 区分所有に始め、デリバティブ系 (日経225オプション取引)
  • 20代を活かし、クリプト通貨に、VIX、FXなど、リスク高め?
  • 30代以降を見据え、投信に興味を。あと、楽天ポイントに惚れた。

 

資本が少ないため、リスク管理を徹底しつつ、レバレッジをガンガン利用している。

今回、少し、場違いだったかも?

 

それでも今回、懇親会で、10人くらい? の方と話すことができた。

ありがとうございました。

 

印象としては、「相続」や「譲渡」で投資を始めた方が多かった。

うらやま~(*´Д`)。

 

やはり、投資信託は、お金持ち向けなのか…

とも言ってられない。

 

去年の、つみたてNISAに始まり、楽天が革新的なポイントサービス(100円から!!)を始めたりだとか。

「誰でも投資」の時代に突入している。

 

それなりに、お得な情報や制度を利用しつつ。

当日に↓

 

Fund of the year (#FOY) に初めて投票&参加

Jpeg

 

第一部が始まった。

 

うる覚えだが、

  • 参加人数: 164人
  • 250名が投票
  • 有効241名
  • 内: 男性85%
  • 20代、5%以下 (ぇ、少なっ!!)
  • 97%、リーマンショック級の暴落はいつか来る
  • 投資経験者の61%、いつきてもおかしくない

こんな感じだった気がする。

 

250名の投票とか、すご。

2007年に始まり、今回で12回目だとか。

 

うへー。

ちと気になったのが、リーマンショック級の暴落。

 

約6割が「いつ来てもおかしくない」と。

終始、和やかなムードであったが、暴落に淡々と備えている?

 

投票後に、ダウントレンドに突入したこともあり、さすがですゎ…。

(というより、市況をそこまで気にしていない印象が強かった。)

 

そして、第二部。

投票時に寄せられた、熱いコメントが読み上げられた。

 

色んな想いがあるのね(*´▽`*)。

 

そして、そして、第3部!!

No1の発表だ~。

 

Fund of the year 2018 (#FOY2018) の結果発表

Jpeg

左から順に、楽天さん、ニッセイさん、三菱UFJさん×3。

 

下記を引用しつつ、

>>「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2018」

 

去年との結果を比較↓

 2018  2017
1 eMAXIS slim 先進国 楽天・全米 (楽天VTI)
2 ニッセイ外国 ニッセイ外国
3 eMAXIS slim オールカントリー 楽天・全世界 (楽天VT)
4 楽天・全米 (楽天VTI) 野村つみたて外国株投信
5 eMAXIS slim バランス8 eMAXIS slim バランス8
6 セゾン投信バランス ひふみ投信
7 バンガード・トータル・ワールド (VT) eMAXIS Slim 新興国
8 eMAXIS slim S&P 500 たわらノーロード先進国
9 楽天・全世界 (楽天VT) バンガード・トータル・ワールド (VT)
10 eMAXIS slim 全世界株 (除く日本) iFree S&P500インデックス

 

まさに、波乱。

 

予想していた

  • 楽天・全世界 (楽天VT)
  • ニッセイ外国株式

ではなく、

  • eMAXIS slim 先進国株式

がNo1 !!!

 

うひゃー。

eMAXIS強ぇぇ( ゚Д゚)!!!

 

5位内に3つも!?

eMAXIS、eMAXIS、eMAXIS。

 

そして、私は「No4」を担当させて頂きました↓

Jpeg

↑当日、赤い封を渡され、中の紙を読み上げる。

私も開けるまでは、内容を知らない。

 

皆の前で開けて、びっくり。

上位予想していた「楽天VTI」なんだもん。

 

まさか、4位なんて。

思わず、誰よりも「Fund of the year」を、英語っぽく発音してしまったぜ。え。

 

んなことよりも、

が目の前に( ゚Д゚)。

 

この会…

すごいっす。

 

ってことで、懇親会へGo!!

 

Fund of the year 2018 (#FOY2018) の懇親会

Jpeg

 

投信界の著名人に、挨拶することができました(*´▽`*)。

 

みんなフレンドリ~♪

 

そして、

ファンダーの方々とも(*´▽`*)。

 

①楽天投信 投資顧問

②ニッセイ アセット マネジメント

 

ざっくり、まとめておこう。

 

①楽天投信の今後の展開

 

見た目バリバリ営業部長。

20代の私にも、気さくに話してくれる。

 

すごく仕事できそう\(゜ロ\)(/ロ゜)/

そして、東代表も交え、少しだけ、会話の機会を頂けた。

 

プレゼンターのご縁もあって、ドキドキ。

表彰会の時にも話に出ていたが、どうやら、楽天バンガードのサイトを現在、作成しているそう。

 

楽天証券、楽天銀行、楽天クレカと、どっぷりハマっている私にとって、よくわかる。

今の投信サイト、使いにくいと。w

 

というよりも、

新設サイトのポイントは、投資家との「交流型」だとか。

 

SNS? コメントなどの機能を持った「会話形式」のサイトを準備しているそう。

いやぁ、楽しみ。

 

みんなで育てるファンド?

そういった投信がこれから主流になってくるのかな。

 

ただ、人気だからと言って、利益が出るとは分からない。w

その辺が難しい…

 

②ニッセイさんの今後の展開

 

今のところ、私は、楽天証券で、

  • 楽天さんの投信を裁量で、(マーケット&テクニカル分析)
  • ニッセイさんの投信をつみたてNISAで、

運用している。

 

ニッセイさんをつみたてNISAにする理由は、

  • 手数料の安さ。

 

バンガードのように、残高が増えるに連れ、コストを下げている。

精力的に、投資家への還元を行う、まるで、コスパの鬼。

 

ただ、コストカット(コスカ)にも限界がきているそう↓

 

FOY20190113-9

 

インデックス使用料と言って、

おおもとの、モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル (MSCI)に、お金を支払わなければならない。

 

その投信コストとのマージンが、ほとんどないんだって。

削る所が無いから、監査機関にまで、コストカットの交渉を持ちかけたりして、今の低手数料があるそう。

 

さすが、コスカの鬼…。

でも、だったら、インデックス、自分で作っちゃえば?

  • ニッセイ・インデックス

ってな感じに。w

 

話題は、ファンドの企画へ。

 

どんな投信が欲しい?

 

どんな投信が欲しい?

一度、考えてほしい。

 

結局、今のインデックスって、MSCIやーん?

まあ、多分、インデックスには、特許? ライセンスみたいなのが存在して、簡単には、作れないんだと思うけど。

(メーカー勤務の私の話なので、参考にしないでねん。)

 

  • MSCIなんちゃってインデックス

みたいのは、作れないのかなぁ。

 

ん?

いや、これはむしろ、一種のアクティブファンドになるのか?

 

あるいは、やはり、MSCIのブランドがあるから、信頼して売買できるのか…。

うーん、謎が深まりますな。

 

そもそも、インデックスってどうやって作ってんだろ?

>>MSCI 指数ハンドブック 2018/5月

 

う、勉強しつつ…

 

他には、こんな投信が欲しい!

  • VIX!! ん、知らべてみると「楽天ボルティ」たるものが。お、まじか。
  • レバレッジ型ぁぁ!! hassさん、オススメ「グローバル3倍3分法ファンド」だとか?
  • 言わずとも、クリプト通貨バランス型…(BTC, ETH, XRPあたりを…)

 

意外に、調べてみると、あるなぁ。

ベアマーケット(高値を更新しないまで)が終わるまでに、調べておこうか。

 

ってな感じに、すこぶる楽しめた、Fund of the year 2018でした。

ちなみに…

 

プレゼンターの5人

 

十数人? の応募から抽選された、5人のプレゼンター。

 

5位発表!! てっぺさん

ザ・ブロガー、アフィ収入で30万円らしい。

 

作り込まれているし、ゆるキャラ最高。

こんなところにも、大御所がいたとは( ゚Д゚)

 

4位発表!! とみます(私)

  • 省略

 

3位発表!! ETSUさん

場を誰よりも、和ませてくれたよ。

 

ぬ、仮想通貨2013年から!

すごいぞ、エツさーん。

 

2位発表!! くは72さん

 

スタッフとしても活躍されていた。

Apple Watchが緊張をお知らせしてくれるなど、笑いもバッチリ。さすがです。

 

1位発表!! くれめんさん

 

ほっこり(*´▽`*)。

ブログ名のように、温かい印象。

 

60歳定年を現実的な早期リタイアとして、イグジットを見据えているそう。

なるほどー、それでインデックスなのかぁ。

 

以上、現場からの報告でした。

色々な絡みに感謝いたします。

 

おわりに

 

以上「Fund of the Year 2018に初参加!! プレゼンターを経験して」でした。

 

初参加、初プレゼンターとして、まとめてみました。

「投資信託界隈」の熱気を肌で感じることができ、これからも「どんどん発展」が期待できますね。

 

目先のマーケットは「怪しい一面」もありますが、長期目線でコツコツ資産構築していければと思います。

 

出合いに感謝!

貴重な時間をありがとうございました。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

 

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「845名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

Fund of the Year 2018に初参加!! プレゼンターを経験して” に対して 4 件のコメントがあります

  1. くれめん より:

    とみますさん

    プレゼンタ―のお役目、お疲れ様でした。
    プレゼンタ―の5人も紹介していただいて、ありがとうございました。
    皆さんのサイトを調べようと思ってましたので、助かりました。
    また、何かの機会にお会いできればと思います。

    くれめん

    1. とみます より:

      くれめんさん、
      先日はお疲れ様でした!
      一位プレゼンターばっちり決まってました(`・ω・´)!!
      ご縁に感謝です、その時はまたよろしくです(*´▽`*)

  2. mas より:

    とみますさん
    いやはや こんなにすごい会で登壇されるとは、、、おみそれしました(汗)

    たまたま2017年のサイトみていたので更に勉強になってしまいました。
    なかなか消化できていませんが、引き続きよろしくお願いいたします。

    1. とみます より:

      masaさん、
      出番は一瞬なので、そこまで…ですが、会は素晴らしかったです(*´▽`*)
      私もちょくちょく知らべていこうと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です