franciumのデルニュー運用の2ヵ月後

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

Ethereumメインネットでのマージが、9月19日に予定(暫定)されており。

今のクリプト市況は、ETHを皮切りに、各暗号資産が反発し上昇中。

 

ところで、デルタニュートラル戦略のfranciumのdefi運用は、どんな感じだろうか。

市況がマイナス局面で、2か月ほど経過したので、確認していこう。

 

SOL-USDTのデルタニュートラル戦略

 

これまでのブログは、こちらから。

>>https://investment.for-one.jp/category/bitcoin/sol/francium/

 

franciumのデルタニュートラル戦略は、

名の通り、デルタ(ざっくり変動リスク)をニュートラルにした戦略で、

Farming収益のインカムゲインを狙う投資手法と理解している。

 

オプションなどの既存金融のデリバティブ取引を、暗号資産を使ってDeFi運用しちゃえー

みたいなノリなのかな。(この辺は、金融リテラシーが高めで、中~上級者向け。私もよく分かっていない。)

 

んで、1ヵ月と2か月前の自分のブログを見ていて、勘違いしていることもあったので、アップデートしていこう。

 

SOL-USDTのデルタニュートラル運用2ヵ月後

francium220718-1

引用…https://francium.io/app/mypage

 

↑マイページより、自身の運用状況を確認できる。

現在1つのポジションを保有しているので、その状況が反映されている。

 

まず、左上。

  • Total Equity: 85.2ドル

これは、現在のポジションの相当額を示しており。(損益ではないので注意しよう…、前回のブログでは損益と勘違いしていた。)

 

当初、2か月前は、82.71ドルと表記されていたので、ようやく、プラスに転じたといったところ。w

原資産(SOL)の価格下落が想定以上に、きつかったね。

 

画像右上は、期待損益を示しており。

実績ベースで近似的に見積もられているのかな。

 

にしても、月1ドルと、とても少ない。w

投資した元手が80ドルなので、月利1.3%ほどだね。

 

まあ、年利15%なので、悪くはないのか。

ただ、依然と比べて、ここに表示される金額が激減している。

 

Farming収益が低下しているのか…

 

SOLの損益分岐点カーブ

 

My Positions のグラフみたいなマークを選択すると、損益分岐点カーブを見ることができる↓

francium220718-2

 

あー、なるほど。

ちなみに、この損益分岐点カーブは、自身で決定する。(レバレッジ比率を調整することで。)

 

ちょうど、SOLの価格が42ドルなので、100%に相当するところで。w

もうちょい、SOLの価格が上昇してくれば、プラスの運用効果に期待できそうね。

 

ということで、これからの暗号資産の市況回復を願いつつ。

しばらく様子を見ていこう。

 

おわりに

 

以上「franciumのデルニュー運用の2ヵ月後」でした。

 

想定よりもSOLの価格が下回っている期間が長く、痛手でしたね。ほぼ利益なし。

ようやく、SOL価格が戻ってきたので、もう少し上がることに期待しつつ、山のピーク(100%以上)で推移すると嬉しく。

 

まあ、先のことは誰にも分からないので、不確実性を楽しみつつ。

どこからどこまでの間を推移するかを読むのが得意な方は、デルニュー戦略が使えるかもね。

本稼働も視野に入れつつ。(やはり暗号資産のボラティリティは恐ぇぇ。)

 

それでは、また。

とみますん家

読者の投資活動を応援!!
先着100名様にオリジナルNFTをプレゼント中!!
このNFTを持っていると、毎月、軍資金を貰えるチャンスが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です