【19年07月】FXトレードの月次報告

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

8月ですね。

とても暑い。

 

継続的な利下げをするのではなく…

と、パウエル議長が発言。

 

久々にボラが出て来ました。

そんな中、先月7月の収益をまとめています。

 

まずは、FXトレードから。

損益はいかに?

とみます
この内容は「FXトレード」についてです。

 

FXトレード検証方法

 

口座開設ボーナス

  • +3万円 (無料)

に加え、

 

元手

  • 10万円

を入金。

 

その時に、証拠金ボーナスチケットを利用することで、

  • 証拠金+200%。

 

合計、

  • 33万円の証拠金

で、FXトレードを実践している。

>>これまでのFX月次報告

 

手だしを10万円とすることで、リスクを可能な限り低くしている。

そして、とにかく、実践を積んでいる。

 

さて、先月の結果は、いかに。

 

 19年07月のFXトレード

FX190731-1

まとめると、

  • トレード回数 24回  (先月比 +7)
  • 勝率 29.1%  (先月比 +5.6%)
  • 損益 -1,638円 (先月比 -1,042円)

 

証拠金33万円に対し、

  • 月利、-0.5%。

 

うん、順調に減らしている( ゚Д゚)。トホホ

ロット数を増やしたところで、大きくマイナスに。

 

本来やりたいのは、逆なのだが…

 

トレンドが出ている、

  • ドル円
  • ユーロドル

のショートをメインに売買。

 

それぞれの振り返りを↓

(昨日の夜でのチャート。)

 

ドル円の4時間足チャート

FX190731-2

 

大きく見て、円高ドル安。

矢印の手前で、高値を更新していなかったので、ショートを強気に。

 

その後、高値を上にブレイク。

ぬーん。

 

今となれば言えるが、MA200とMA100のゴールデンクロスもあったね。

となれば、もう少し、損切りラインを引き下げておくべきだったかも。

 

上に、抜ければ大きいと。

さらに、ひどいことに、ロスカット後、さらに、売り増し…

 

the 失敗。

これは、感情的にトレードしてしまった。

 

反省。

ロスカット時は、少し間を開けた方が良いかもね。

 

ユーロドルの4時間足チャート

FX190731-3

 

反発後の、上昇トレンド。

トレンドラインを割った後の、リターンムーブ(矢印)を狙ったが、時すでに遅し。

 

指値も届かず…

まあ、会社員だから、仕方ない。

 

もっと言えば、事前に指値注文を出せるくらいに、見抜いていれれば。

チャンス(下降トレンドの戻し売り)が来るまでは、気長に待つことに。

 

これまでの通算

FX190731-4

 

  • 青棒…各月の損益
  • オレンジ線…通算

 

ありゃりゃ。

2か月連続で、負け越し。

 

上達するのに、かなり時間がかかりそうな。

取り合えず、負け戦(ロスカット後の感情トレード)だけはしないようにしたい。

 

おわりに

 

以上「【19年07月】FXトレードの月次報告」でした。

 

まずは、環境認識が正しくできるように、復習を。

初めての方は、

あたりで、入金しないで、実践を積んだ方が良いかもね。

 

安定した損益になるまで、気長に続けていく。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1074名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です