ゴイチとは月5万円で資産1億円を作る無料セミナー

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

17年間、お金の研究を続けているファイナンシャルアカデミー。

最近、無料のセミナーを新設したのだそう。

 

タイトルは、

  • ゴイチ。

月5万円で資産1億円を作るセミナーだそうで。

早速、チェックしていきます。

とみます
この内容は「ゴイチ」についてです。

 

ゴイチとは

aseet200205-2

 

ファイナンシャルアカデミーが新しく始めた

  • 月5万円で資産1億円を作るセミナー。

 

月5万で、1億。

それを略して、

  • ゴイチ

 

うへー。

どんな内容なのか。

 

「ゴイチ」セミナー内容

 

サイトをチェックしていく。

 

ざっと、2部構成。

  • 黄金ルール編
  • 運用実践編

 

合計2.5時間のセミナー。

 

黄金ルールとは、

  • ファイナンシャルアカデミーが、実際に1億円の資産を築いた富裕層を研究。
  • そこから抽出したルールが、黄金ルール

らしい。

 

日本において、

1億円以上の金融資産を有している世帯は、

  • たったの2%。

 

このセミナーに参加すれば、

その2%になれる可能性があるそうで。

 

マジか? w

もう少し、掘り下げる。

 

ゴイチの黄金ルールとは

 

サイトの内容を引用↓

  • 資産を増やす4つの方法「本業」「副業」「節約」「資産運用」から、私たちの資産形成に最適なものとは
  • 古代~2100年までの給与上昇率と資産上昇率から考える、知らないと損する資産形成のポイント
  • 3つの富裕層タイプから考える、私たちが真似るべき資産形成期に共通していた行動ポイント
  • 指標から紐解く、世界経済の成長を味方にするコツ
  • 宝くじと株式どちらが1億円を作る上で最適か徹底比較
  • 私たちが1億円を作る上で重要な4つの「期」
  • 実際に1億円を作るために必要なアクションプランを作る方法

引用…「ゴイチ」セミナー

 

うほー。

ちょっと行きたくなる。w

 

特に、最後。

  • 1億円を作るために必要なアクションプランを作る方法

 

一体、どんな内容なのか。

  • 副業(ビジネス)なのか、
  • 株式投資なのか、
  • はたまた、不動産投資なのか
  • …。

 

おそらく、無料だから、

ファイナンシャルアカデミーのマーケティングだとは思うが。w

 

そもそもファイナンシャルアカデミーって?

 

ゴイチ主催者のファイナンシャルアカデミーとは

 

簡単に↓

  • 日本ファイナンシャルアカデミー株式会社
  • 設立: 2002年
  • 資本金: 1億円
  • 社員数: 71人 (2018/12月)
  • 代表: 泉 正人

 

彼らのポリシーが分かりやすい↓

  • 投資信託も、
  • 株式も、
  • 保険も、
  • 不動産も、売らないので、
  • 受講生にとって、本当に有益な情報のみを提供。

 

なーる。

質の良い情報で勝負している感じ。

 

確か、

本コースになると、1つのコースで、30万円くらいなはず。

 

それをギュッと圧縮して、

2.5時間ね、きっと。

 

初心的な内容だとは思うけど…

何か、面白い情報があるかもね。

>>「ゴイチ」セミナー

 

と思い、予約しようとすると…

 

ゴイチ、埋まるのが早い

aseet200205-1

今のところ、会場は、

  • 東京

のみ。

 

今週の土日で見ると…

  • ×

ぬはっ。

埋まってるやんけ。w

 

けっこう人気なんだね…

一応、

  • WEB講座

もあるみたい。

 

が、その場合、

  • 1000円

かかる。

 

セミナーは、その場の雰囲気もあるから、現地の方が良い?

また、タイミングがあえば、参加してみようかー。

 

おわりに

 

以上「ゴイチとは月5万円で資産1億円を作る無料セミナー」でした。

 

お金の知識は武器になる。

キャッチーで良いですね。

 

彼らのビジネスも探求しつつ。

>>「ゴイチ」セミナー

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「40名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です