Googleのh数字….htmlの誤カウント、調査~対策まで

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

「h/数字.html」

のリファラスパムが流行しているようです。

 

実際、私も、やられました。

どうやら、ウクライナからの攻撃のようですね…

 

ホスト名の調査から、対応・対策まで、サクッとまとめておきます。

とみます
この内容は「ブログ×犯人捜し」についてです。

 

謎の「h50945…(数字)」が誤カウントされる

blog180929-4

見覚えのない

  • h/5094534.html

という、怪しい数字が。

 

他のゼミメンバーも被害にあってるらしく、

  • h/683…数字.html

と言った感じに、「h/数字.html」スパム? が広まっている模様。

 

そこで、サクッと調査↓

 

ホスト名を調査する

 

  1. Google アナリティクス
  2. 行動
  3. サイトコンテンツ
  4. 全てのページ
  5. フィルタで「h50945…数字」で絞る
  6. セカンダリディメンションにて「ホスト名」を選択↓

blog180929-1

 

すると、

私のサイトに、身に覚えのない、

  • /h/5094534.html.

という、ページが存在するそう。

 

残念なことに、クリックしても、「ページが表示されない」。

すでに、Googleさんから、インデックスが消されたか…。

 

他のメンバーは、ある自分のサイトに飛ぶだとか。

その場合は、まだセーフだ。

 

んで、犯人は↓

  • my-seo-promotion.net

(直接、入力して、検索しないようにね。)

 

ということが分かった。

 

SEOチェキでWhois情報を確認する

 

  • SEOチェキ」で、犯人サイト「my-seo-promotion.net」を入力↓

 

blog180929-5

すると、情報が入手できる。

どうやら、昨日、ドメインが作られたようだ。

 

さらに、

  • Whois情報をクリック

すると↓

blog180929-6

 

犯人は「ウクライナ」からのよう。

なーる、嫌な感じ…。

 

直接「URL」を入力しない

 

さらに「aguse」↓

で、検索すると、HPの外眼がわかる。

 

さらに、リダイレクトされる模様↓

blog180929-8

 

怪しい…

 

さらい、情報を検索するために、

  • ‘my-seo-promotion.net’

というように、必ず「’」「’」で、挟んでから、検索しよう↓

blog180929-9

 

↑お、同じような、国内の被害者が。

参考にしつつ…

 

ちなみに、間違って検索すると、こんな感じ↓

blog180929-2

↑http://seo2.yogavillagenyc.com/に、リダイレクト(飛ば)された。

 

若干「aguse」で表示されるURLと、違う。

偽造までしている…

 

あやしい。

 

悪質な被リンクは、マイナス評価!!

 

悪質な被リンクは「Googleペナルティ」が適応される場合も。

 

Googleペナルティとは、罰則みたいなもの。

 

これが適応されると、

  • サイトの評価が下がる
  • 検索上位も下がる
  • SEOが無駄になる?

になるらしい。

 

ちょ、これまでの努力が。

知らねー外国人にやられる、

ふざけるなー。

 

ってことで、サクッと、対策を検討。

 

対策① サーチコンソールで被リンク除外申請

 

バックリンクを除外するように、申請。

方法は、Googleサポートより↓

が、バックリンクは、見当たらない。

 

それもそのはず、

blog180929-7

 

最新のデータ取得でも「1週間前」のデータしか取れない…。

ちょ、昨日、できた「ドメイン」に、やられてるんだけど。

 

1週間、待つのか…。

 

対策② DMCA申告

 

次。

  • DMCA申告

 

DMCAとは、

  • Digital
  • Millennium
  • Copyright
  • Act

の略で、「デジタルミレニアム著作権法」のこと。

 

簡単にいうと、パクられたら、削除申請できるような制度。

 

今回、「Whois」には、メールアドレスの情報も載ってなかったので、

(いや、むしろ、直接の問い合わせは危険か。)

Googleに頼むことにする。

 

と思ったものの、けっこう、ちゃんと書かないとダメみたい。

 

むしろ、

  • 権利を侵害しているかどうかに関する通知に虚偽記載があった場合は、私に損害賠償責任が課せられる

こともあるらしい。

 

これって、権利侵害なのか?

イマイチ、分かんねー。

 

弁護士に聞くのも、手間と、時間と、お金がかかるし…

 

ってことで、とりあえずは、様子見。

今できることは、アナリティクスでの「誤カウント」を止めることだけか…。

 

正しいPVを取るために「フィルタ」を

 

  1. Googleアナリティクス
  2. 管理
  3. アカウント
  4. すべてのフィルタ
  5. フィルタを追加↓

 

blog180929-10

 

  • フィルタ名: my-seo-promotion.net
  • フィルタの概要: 除外→ホスト名のトラフィック→等しい
  • ホスト名: my-seo-promotion.net
  • ビューにフィルタを適応: 選択したビューに
  • 保存

で完了。

 

実際、これまでのPVに適応されるかは、分からんけど…

これからのPVには、フィルターがかかることだろう。

 

本質的な解決に至ってはいないが、「ブログあるある」なのかも。

悔しいが、発信側が不利。

 

今、できるのは、誤カウントを防止するだけ。

そして、引き続き、読者に、ためになる情報を届ける。

 

と認識した。

 

ってか、面倒だなぁ…。

まあ、狙われるほど、立派になったってことで。w

 

おわりに

 

以上「Googleのh数字….htmlの誤カウント、調査~対策まで」でした。

 

ブログをやっていると、ITスキル? がレベルアップしますね。w

Googleさんとの付き合いは、これからも長くなると思うので、自分のできる範囲で対応していきます。

 

悔しいですが、発信者が不利なブログ運営です。

一方的に、狙われるという…。w

 

ですが、

  • 雨にも負けず、
  • 風にも負けず、
  • スパムにも負けず、

少しでも、読者に役に立てるよう、これからも有益な情報を共有していきます。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「737名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です