【まずアパ】石原博光氏の1000万円を生み出す極意とは

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

まずは、アパート一棟、買いなさい。

の著者で知られる、石原博光さん。

 

今回は、1000万円を生み出す極意について。

不動産投資を始める方は、ぜひ、ご参考あれ。

とみます
この内容は「まずアパ(本)/書評・感想」についてです。

 

まずアパ、家賃収入1000万円を得るには

Jpeg

↑石原博光さんの「まずはアパート一棟、買いなさい!」。(略して、まずアパ。)

不動産関連の本を読んでいると、多くの著者から、引用されている。

 

どうも、2011年より、アパート一棟投資を、主流にした人物らしい。

どんな内容が書かれているのか。

 

ざっと、成功者の知見を。

  • 10年後に無借金で、年間家賃収入1000万円

を達成するには…

 

ズバリ、

  • 地方の一棟アパート

あるいは、

  • 都心なら築古の一棟アパート

とのこと。

 

うへー。

さらに、具体的な物件価格についても↓

  • 購入価格は、1000万円~2000万円
  • 利回りは、15%以上 (できれば20%)。

 

なーる。

思ったより、アパートって安いね。

 

都心の区分マンション以下で買えるんだ…

ってことで、情報収集中。

 

今回、参考になった内容をメモメモ。

 

イールドギャップとは

 

p49。

イールドギャップとは、

  • 利回りからローンの金利を差し引いた数字のこと。

 

たとえば、

  • 利回り20%の物件を、金利5%で借りる → イールドギャップは、15%
  • 利回り15%の物件を、金利3%で借りる→ イールドギャップは、12%。

 

この数字を意識すれば、他の雑多な計算は不要。

 

そして、彼曰く、

  • 最低 12%

は、達成するようにとのこと。

 

ふむふむ。

 

利回りだけでなく、金利を意識してねー

ってことか。

 

最近、出回っている物件を見ると、あながち、無謀な数字ではないような。

 

資産性よりも収益性

 

  • 都心の中古マンション5000万円の利回り6%

or

  • 地方のアパートの1500万円の利回り20%

 

どちらも、得る金額は、同じだけど、都心マンションには、資産性があり、一方、地方アパートには、収益性がある。

まずは「収益性」を重視せよ。

とのこと。

 

なるほどね~。

でも、地方のアパートって、融資が付きにくいんだよな…

 

資産性が低くても、銀行から融資を引く方法

 

  • 地方銀行
  • 信用金庫
  • 信用組合
  • ノンバンク
  • 公庫

まで、最近、かなり融資を受けやすくなったとのこと。

 

え、うそやん。

あ、この新版は、2016年。(第1刷)

 

となると、今と、かなり状況が違うかも。

まあ、それでも、参考になる部分を。

 

当時は、

  • 築古の物件でも自己資金なしのフルローン
  • 法定耐用年数が超えていても20年の長期ローン
  • 地銀ですら、金利1%を切った融資を出していた

らしい。

 

すごいな。

 

あと、逆に、

  • 銀行が融資を渋っている状況は、チャンス。

とのことで、

 

それは、

  • 融資を引けない→買い手が少ない→物件が売れない→価格が下がる→利回りが上がる

から。

 

なーる。

今は、チャンスと捉え、今後、どうやって、融資を引けるかに注力していければ。

 

さらに、築古アパートの借入するために、それぞれの銀行の攻略方法が↓

  • 地銀、信金、信用組合
  • 日本金融政策公庫
  • 静岡銀行
  • スルガ銀行 (今は…?)
  • 横浜中央信用組合
  • 三井住友トラスト
  • セゾンファンデックス
  • ゆうちょ (ただし、賃貸併用住宅限定)

 

けっこうあるんだね。

情報を整理しつつ、打診するための準備を進めつつ。

 

おわりに

 

以上「【まずアパ】石原博光氏の1000万円を生み出す極意とは」でした。

 

不動産投資本の有名な本を読んでみました。

>>[新版]まずはアパート一棟、買いなさい! 資金300万円から家賃年収1000万円を生み出す極意

 

まだまだ知らないことが、たくさんありますね。

知識武装しつつ、行動を淡々と積んでいければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1114名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です