4-197 去年に仕入れた「KCS」が10倍に。今後の戦略について

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

(以前は「KuCoin男子」とか言っていたけど、言うのを恥ずかしいから止めました。)

 

去年に仕込んだ「KCS」が「急上昇」「暴騰」「爆上げ」しています。

「KCS」は「KuCoin取引所」の独自トークン。

 

「KuCoin取引所」は、私の「第2生産工場」として、去年の11月に増設。

そのときに「第1生産工場」の「Zaif取引所」から、一部の利益を送金したんだわさ。

 

その利益が、さらに利益を生んでいる。

とりあえず、おめでとう。

 

それで、これからどうする?

 

ヒットしたのは、偶然なんだよね。

超初心者だし。

初心者でも利益が出ちゃうってのが、仮想通貨の恐さ…

 

なので、私は…

まあ、詳細を見ていきましょう。

とみます
この内容は「KCS×テンバガー」についてです。

それでは、どうぞ。



 

「KuCoin」にログイン

 

朝、起きて、驚いた。

今すぐ「KuCoin取引所」にログインして、確認してほしい。

ログイン後「Assets」より、評価額を確認できる↓

kucoin180103-1

参入してから2か月。

KuCoinに入金した「20万円」は「120万円」に。

6倍。

 

…なぜ?

調べてみると…

 

「KCS」がテンバガー

 

「KCS」が半端なく伸びている↓

kucoin180103-3

 

以前に買った「0.00065」が「0.007」を超えている。

 

約10倍。

これを「テンバガー」って言うらしい。

 

ホントにおめでとう。

初めて見る人は、以前のブログを参考にしてほしい↓

>>KuCoinトレード日記

 

「KCS上昇の要因」とは?

 

んで、この暴騰後どうするよ?

 

こんな経験は、あまりしたことがない。

 

「本来は、売る時を決めてから、買うべき」って、よく教科書に書いてある。

だけど、ときすでに遅し。

出口戦略なしに、買ってしまっている。

ただ、相手は、市場を形成している段階の仮装通貨なので、先が読めないのも事実。

 

通貨の価格が何で決まるのかも、イマイチわからない。

「需要と供給」という、答えが返ってくるかもしれないが、なんで需要が一気に増えたの?

 

…まあ、わからない↓

  • 配当の魅力に、みんなが気付いたから?
  • 発行したKCSの一部がバーン(消失)されるから?
  • 大口投資家が買い漁ったから?
  • バックにいる、あの大金持ち企業「ア〇ババ」が買ったか( ゚Д゚)?

 

自分なりの「憶測」が色々と出てくるけど、まあ、実際のところはわからない。

 

そもそも、私は、インターネットで情報収集しているだけ。

…考えても無駄だろう。

 

ってことで…

 

「KCS」における今後の戦略

 

まずは、現状を整理しておく。

去年に買ったKCSの枚数は、トータルで「1,700 KCS」。

 

一応、買い方が参考になるかもしれないから、載せておく↓

下げ相場に対し、ちょくちょく買い増しの「なんちゃってドルコスト平均法」。

>>とみます流の買い方 (←Zaifトークン)

 

意外に再現性が高いのかも。

 

なんだけど、すでに「550枚」を売ってしまった。

そう、私はチキン(臆病者)なのだ。

握力が弱い。

 

残り枚数「1150枚」。

さらに、その内「50枚」を今の価格で売った。

正確にいうと「ETH」に戻した。

 

今日「ETH」が「10万円」に達したことにも驚いているのだが、それ以上に「KCS」の価格が上昇した。

「ETH」は、今後「BTC」に次いで、もっと言うと、「BTC」の立場が変わるくらいの「伸びる通貨」だと見ている。

 

つまり、長い目で見て「ETH」には敵わないんじゃないかなーって。

だから、一部売り。

 

でも…

KuCoinの配当はゲットし続けたい

インカムゲインだからね。

 

だから、ホールド用に「1,000KCS」を残そうと思う。

なんだか切りがいいし。

 

まとめると、

去年仕込んだ「1,700KCS」の内、

  • 「600KCS」は、すでに「ETH」に戻した (今後の買い増し、他の通貨への分配に)
  • 「1000KCS」は、ホールド用 (配当)
  • 残りの「100KCS」は、予備用に (今後、もっと伸びた時ように)

とした。

 

まあ、なんとなくだね。

これから、上がるかもしれないし、下がるかもしれない。

ただ、現状の優位性(10倍になったこと)を生かし、どちらにでも、対応できるようにしておこう

 

>>KuCoin取引所

 

もちろん、ボラティリティが高い(値動きが大きい)危険な相場なので「元本回収」だけはしておいて。

さらに言うと「取引所の倒産リスク」(預けた資金がゼロになる可能性)もあるので、承知の上で。

これだけ、注目されちゃうと、ハッカーも注力しそうだし。

「2段階認証」も気休めだと思うよ…。

 

まあ、自分の許せる範囲で、身銭を切ってみてくれ。

 

仮想通貨市場の伸びしろは、まだまだあるので、気長にいこう。

 

おわりに

 

以上「去年に仕入れた「KCS」が10倍に。今後の戦略について」でした。

 

ちょっとした? いえ、莫大な「お年玉」となりました。

あながち、元手「15万円」が「1,000万」になるのは、近いのかもしれません。

これからも「ガンガン」リスクを負っていきます。

 

対仮想通貨において、円の価値が下がっているわけですから「円を疑う人が急増する年」になるのかもしれませんね。

どちらにせよ、個人としては、どちらの動きにも対応できるようにしておきましょう。

時代の動きには、逆らえませんので。

 

また、最近の第1生産工場「Zaif取引所」はイマイチですが、休日が過ぎると、きっと動いてくるでしょう。

特に「COMSA」関連の、具体的な「ICO」発表が待ち遠しいです。

それでも、今は「3倍」になっているわけですから、一部の利益を「KuCoin」に移しておくことをおススメしますよ。

 

>>KuCoinより「Sign Up」

 

今の「KCS」は、高値な気がするので、買いのオススメはできませんが…

先日の「DRGN」「UTK」も良い感じに伸びました。

また、気になる通貨を見つけたら、ブログにします。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

 

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

おかげさまで「210名」を突破しました。

 

最近の感想として、

  • 素晴らしい、わかりやすい
  • 共感した
  • まだ、見ていない

との意見を頂きました。

 

率直な意見をありがとうございます。

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

4-197 去年に仕入れた「KCS」が10倍に。今後の戦略について” に対して 4 件のコメントがあります

  1. 村上直樹 より:

    こんばんは
    ネット徘徊で辿り着きました
    バンエクラに興味あるのですが、配当を得る為に必要な最低保有はいくらからでしょうか?
    余剰金が少ないので、管理人さんのように10万円分とかは無理なので
    分かる範囲で良いのでお願いします

    1. とみます より:

      初めまして。
      コメントありがとうございます。
      保有量に応じて按分されるので、最低保有量はありません。
      10万円での実績はこちら↓
      https://investment.for-one.jp/bnk-17haitou/
      なので、例えば「1万円分」の購入だったら、ここで示された配当の約「1/10」を見込めます。
      (ただし、ICOの進行で1BNKあたりの値段が違うので、あくまで目安です。)
      何でもご質問下さいませ。

  2. 村上直樹 より:

    ありがとうございます
    最低保有が、無いのは嬉しいですね
    バンエクラにと、言うより
    配当が、エターナルが魅力ですね
    余剰金で、楽しみます

    1. とみます より:

      2018年は、配当のETH(イーサリアム)の価格も上がると見ていますので(すでに上がっている)、楽しみですね。
      えぇ、余剰資金でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です