シロアリ大群が再び…キモイ。 黒アリの共食い?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

戸建てを購入して、早1か月。

ついに、残りのキッチン部屋の着工を。

 

シロアリに喰われた柱を、切り進めていくと…

また、大量のシロアリ軍が。w

 

シロアリ様ー!!

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「キッチン×シロアリ」についてです。

 

【キッチン×床リフォーム着手!!】シロアリ大群が再び。キモイ。

kitchen-shiroari190904-6

↑着手前のキッチン部屋。

(写真手前に、流し台がある。)

 

フローリング床が、ボコボコすることから、中を開けて、びっくり。

大引き(太い柱)や、根太(細い柱)が、現在進行形で、シロアリに喰われていた。

 

この辺↓

kitchen-shiroari190904-5

 

早速、切断してみると…

 

kitchen-shiroari190904-7

↑「白い米粒」みたいなのが、シロアリ。

現在、進行形で、柱を喰ってやがる…

 

え、見にくい?

大丈夫。

 

はい↓

kitchen-shiroari190904-1

 

ぎょえ、

気持ち悪っ…

 

この柱の表面を、軽く削ると…

kitchen-shiroari190904-8

 

ぅ、中から、びっしり。w

 

ちょ、この前、駆除してもらったばかりなのに。

>>【千葉でシロアリ駆除】タケロックMC50スーパーを散布

 

まだ、深層部には、効いていないのね。トホホ。

ってことで、My駆除スプレーで、ぷしゅー。

 

一掃。w

むしろ、売れるかどうかを考えたけど、兵隊のシロアリは、価値が少ないっぽい。

(ちなみに、女王シロアリは、見つけるのが大変で、5,000円/匹とかで、売買されている。)

 

んで、

腐った柱は、天日干し。

(シロアリの肌は弱く、太陽光で死滅する。)

 

黒アリが白アリを共食い?

 

これね、白アリと、黒アリ、同じアリだと思っていたけど、違うみたい↓

kitchen-shiroari190904-3

 

↑外に出して、数分。

今度は、黒アリの大量発生。w

 

黒アリが、白アリを喰っている↓w

kitchen-shiroari190904-4

 

近くに、黒アリの巣があり、女王のもとへ、運び出していた。

黒アリ1匹に対し、白アリ1匹。

 

まるで、バーゲンセールのように、がっついて、持ち帰っていったぜよ。

んで、調べてみると、

  • 白アリ→ゴキブリの仲間
  • 黒アリ→ハチの仲間

らしい。

 

もっと厳密にいうと、

  • 白アリ→昆虫網 ゴキブリ目 シロアリ科 (Termitidae)
  • 黒アリ→ハチ目 スズメバチ上科 アリ科(Formicidae

へー。

 

簡単にいうと、

  • 共食いは、私の勘違い

で、

  • ハチが、ゴキブリを喰っている

ってことね。

 

生体系も面白いね。

見てて痒くなるし、正直、不快だけど。

 

キッチンの床束(支柱)と大引き(太い柱)を交換/補強

kitchen-shiroari190904-9

ってことで、

  • 喰われた大引き(太い柱)

と、

  • 喰われた床束(ゆかづか、支柱)

を交換。

 

床束は、金属製のものにして、これで、シロアリに喰われることは無いぜ↓

kitchen-shiroari190904-10

 

若干、心細い。w

まあ、ここは、補助部分なので、これでOKとした。

(むしろ、耐久性が上がったと思うよ。もともと、ここには、支柱はない。)

 

その後、根太(細長い柱)、と断熱材を、施工↓

kitchen-shiroari190904-11

 

うん、良い感じ。

もう少しで、床も完成だね。

 

おわりに

 

以上「シロアリ大群が再び…キモイ。 黒アリの共食い?」でした。

 

引越し後、住みながらの修繕です。

(嫁が。感謝です。)

 

同じ失敗をしないように、不自然に、床が浮いていたら、要注意ですよ!!

踏んだ時の、たわみ具合とかもね。

 

木造のリスクを見える化しつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1101名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です