SwitchBotのシーリングライトプロを購入、樹脂カバーの取外しが硬すぎる…

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

Amazonプライムセールで購入したモノが続々お家に届き。

今回、SwitchBotのシーリングライトプロを取付けていきます。

 

お家のスマート化を目指して。

 

SwitchBotのシーリングライトプロを買った理由

ledpro230715-8

引用…SwitchBotのシーリングライトプロ

 

↑Alexaに対応しているので、一緒に購入した、EchoShowと相性が良さそうで。

>>EchoShow5を買ってみた、どんな使い方ができるだろうか 

 

一言でいうと、

声で操作できるというもの。

 

  • アレクサ、PC部屋の電気消して。

をどうしても言いたく。w

 

Amazonプライムセールで、6畳用を8980円で購入。

現在の価格が10980円なので、2000円安く買えた。

 

早速、開封していこう。

 

樹脂カバーの取外しが硬すぎる…

ledpro230715-1

↑物が届く。

IR赤外線で、TVやエアコンなどの操作もできるみたい。

使えそうじゃん。

 

ledpro230715-2

↑本体、トリセツ、アダプター、リモコン、電池、リモコンケースを止めるネジ。

 

ledpro230715-3

↑まずは、アダプターを取り付ける。

 

ledpro230715-4

↑本体の樹脂カバーを取り外す。

これがとても厄介で、簡単に取外しができなかった。

 

嫁と協力し、外のカバーを持ってもらって、中の部分を持って、強く回すことで取れた。

固定しないと、力が掛かりにくいので、要注意。

 

もしかしたら、初期不具合で、ナナメにハマっていたのかも…

 

ledpro230715-5

↑天井に裏面を取り付ける。

 

ledpro230715-6

↑一旦、スイッチを入れて、確認する。

オレンジ色と白色のパターニング配置が面白いね。

 

ledpro230715-7

↑取付完了!

取付けは、取外しの時よりも簡単だった。

 

光の強さにおいては、カバーを付ける前は、輝度が小さく感じたが、このカバーを取り付けることで、部屋全体が明るくなった。

まあ、許容範囲かな。

 

エアコンリモコンの紫外線操作は障害物があるとダメ

 

スマホのアプリで操作を確かめていく。

まずは、Alexaアプリを開いたが、SwitchBotの設定を先にする必要があり。

  • SwitchBotアプリでwi-fiで同期
  • Alexaアプリで、連携。声で操作できるようになった。

 

ちなみに、

エアコンなどの追加は、switchbotで実施していく。

 

  • ハブ=シーリングライトプロ

を選択すると、3つのエアコンが見つかり。

 

お?

1階のエアコンまで認知する?

 

と思ったのは束の間、赤外線では、障害物があると、操作できない…

ちょうど、隣部屋のエアコンに対し、射線を切るドア上の壁があるので、完全に遮断されてしまい。w

 

LEDのハブで操作しようとしたけど、

これはダメやね。

 

基本、1部屋に1ハブが良いのかもね。

また、セールが来たら、寝室用にスマートハブ2を狙っていこうかー

 

おわりに

 

以上「SwitchBotのシーリングライトプロを購入、樹脂カバーの取外しが硬すぎる…」でした。

 

  • アレクサ、おやすみ

というと、PC部屋の電気が消え…

 

あとは、同時にエアコンの切りタイマーが1時間後に設定できると良いですね。

一言で家電を一斉処理できるように、スマートホーム化を進めていければ。

 

それでは、また。

 

プレゼント特典‼ 動画視聴で35万分を貰っちゃおう

新NISAを学べるバフェッサ無料講座!!
メアド登録するだけで35万円分相当の特典が貰えるので、お忘れなく。
2倍速でも確認できるので、投資に興味のある人はご確認あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です