MRSTを無料マイニング、The Marsの土地を買えるのか

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

開発段階にも関わらず、ユーザー数が爆発的に増えている、The Mars: Metaverse Project。(今で推定10万人以上。メタバースで人気なのか。)

現在、認知度を増やすために、スマホアプリ「Mars Mining APP (MMA)」がリリースされており。

 

暗号資産(仮想通貨)MRASを稼げるそうで。(少し怪しい…)

そこで実際に試したところ、エアードロップに加え、マイニングで増やすことを確認でき。

 

将来的に、Marsの土地を買えることに期待して。

ホワイトペーパーを読みながら、簡単な分析? 解読していきます。

 

The Mars: Metaverse Projectとは

 

いつものように、ホワイトペーパーをナナメ読み。

 

最近、火星(Mars)ネタの案件が多くなってきており、私自身、よく分かっていない。

なかなか、壮大に感じるが、要は、今流行りのメタバース関連なのか。

 

ざっと、

  • 火星をテーマにしたメタバースプラットフォーム。
  • この世界では、コロニーと呼ばれる直径1km程度の小さな領土が存在する。
  • ユーザーは、NFT (Non-fungible Token;代替不可なトークン) を使ってコロニー上の土地を所有し、その上に家や商業ビルを建てることができる。
  • ブロックチェーンのスマートコントラクトを通じて、賃貸することも可能。
  • ユーザーは、ゲームプレイを通じてThe Marsのプラットフォームに貢献することで、Mars Token (MRST)報酬を得ることができる。
  • The Marsの経済システムは、プラットフォームでプレイする全てのユーザーが、Play-to-Earnによって経済的利益を得られるように設計されている。
  • 2023年にリリースを目指し、現在開発中。

とのこと。

 

まあ、これだけ聞くと、面白そうだね。w

 

一人の大家として、言えることは、

  • 不動産1.0: 自分が住む土地(+家)を買う。←済。
  • 不動産2.0: 他人が住む土地を買って、居住空間を貸し出す。←済。
  • 不動産3.0: 仮想空間上の土地を買って、空間を貸し出す。←次は、ここ。

ってな感じか。

 

すでに、Axieやマイクリなどの土地を保有しているので、済といえばそうなのだが。

まだまだ、この領域には、期待できそうで。

 

話を戻そう。

今回の運営元は。

 

運営元The Mars Corp.とは

 

公式サイトを参考にしていく。

 

そこから、

  • 韓国発祥
  • 2018年 設立
  • 2021年、”My Little Kitty” アプリゲームをリリース→優秀候補企業トップ5に選出された実績を持つ。

ことが分かる。

 

MRST211228-3

↑なかなか可愛いらしい、タッチである。

(開発陣のいかつい? 男性陣が作ったとは思えない…)

 

一応、アプリも見つけることができた。

>>https://apps.qoo-app.com/en/app/16131

 

  • ごろごろ こねこ

という日本語でリリースされており。

 

ざっくり、ミクシーのネコ版かな。

→仮想空間上の生活に関する、アプリゲームの設計は、容易にできそうだ。むしろ、彼らの得意分野か。

 

ここに、ブロックチェーン技術が乗っかる。

どんな経済を想定しているのだろうか。

 

MarsのToken Economyとは

 

ホワイトペーパーを参考に。

引用…https://whitepaper.marscompany.co/v/english/token-p2e

 

まず、2種類の通貨(暗号資産)。

  • Mars Token (MRST)→基盤の通貨。発行総量は500億枚、その内80%が30年間発行される。
  • Phobos Token (PBOS)→Marsのガバナンストークン。発行数に制限は無く、5年間、毎日1万枚コロニーで作成される。

とのこと。

 

んー、先の長い、設計で。w

その時に、ユーザーがいるかどうかが肝なんよね。

 

空想で終わらなければいいが。

 

Play to Earn (遊んで稼ぐ)

 

遊んで稼げる設計になっている。

  • 発行総量の80%にあたる400億個のMRSTを、約30年間、プレイリワードまたはエコシステムの貢献報酬として配布。←今回の無料マイニング分も含まれる!
  • ユーザーは、3〜4時間程度プレイしたその日に、すべての報酬を受け取ることができる

と書かれており。

 

まあ、今ハヤリの、Play to earnだね。

稼いだMRSTは、取引所に上場すれば、換金できる。

また、ゲーム内では、土地の購入やキャラクタースキン、クリエイターが作成したコンテンツ(UGC)の購入に使えるみたい。

 

この辺は、開発状況と並行して、確認していく感じだね。

取引所への上場が、次のビックニュースになるだろう。それが、上手く行けば良いけどね。

 

んでだ。

まだThe Marsを開発段階なのだが、無料マイニングのアプリがリリースされており。

 

Mars Mining APP (MMA)でMRSTを稼げる?

 

初期段階で、できるだけ多くのユーザーを獲得したい。

MRSTを持っている人がいないと、初期の開発速度が非常に遅くなり、プラットフォームの持続的な発展の妨げになると考えている。

 

そこで、「Mars Mining App」を通じて、事前に初期決済額を用意した。

「土地」をはじめとする多様なアセットを購入することができる。

引用…https://whitepaper.marscompany.co/v/english/mma

 

と書かれており。

なるほど。

 

最近は、エアードロップ(エアドロ)などで認知度を上げるために実施されたりするのだが、あながち、バカにならない金額となっており。

今回も、そういった目的があるのだろう。

 

そこで、リリースされているのが、

  • Mars Mining APP (MMA)

というスマホ無料アプリ。

 

試したところ、8時間に1回、スマホアプリを確認するだけ。

プロジェクトが上手く行くかどうかは、分からないが、ポチっておくことに。

 

アプリのダウンロード先は、公式サイトより。

>>https://marscompany.co/mrst

 

Sign upを選択後、完全招待制なので、招待(Refeeral)コードに、

  • tomimasu

と入力してくれ。

 

今だと、紹介した側と、された側に

  • 2 MARS

ずつ、配布されるので、嬉しい。(登録ユーザー数が増えると、貰えるMARSが減る。)

 

その後、

  • 電話番号
  • 名前
  • ニックネーム (これがゲーム内で表示される)
  • メールアドレス

で完了。

 

ゲーム自体は、単調で、四輪が火星? を走っているだけ↓w

MRST211228-4

 

他にも、

  • チームボーナス
  • ペットボーナス (まだ未実施?)
  • バギーカーのグレードなど (まだ未実施?)

などが実装されるそうで。

 

今のところ、チームボーナス制度↓

  • チームメンバーとして最大6人のユーザーを招待できる
  • 3つ以上がオンラインの場合、ホストユーザーは15%のチームボーナスを獲得

があるそうなので、

 

もし、このブログで始めた人は、コメントでユーザーネームを教えてねん。

(嫁のスマホで試したところ、招待された側の方にも、ボーナスが付いていた。)

 

こんな感じに招待が届く↓

MRST211228-2

6人乗り。先着順に、招待します。

 

Marsの土地を買えるかどうかは、今のところ分からないが、プロジェクトが想定通りに上手く行くことを願いつつ。

 

おわりに

 

以上「MRSTを無料マイニング、The Marsの土地を買えるのか」でした。

 

Mir4のWemixと言い、韓国発のゲームは、勢いがすごく。

無料で、MARSを得れるのは、良いですね。

 

アプリのダウンロード先は、公式サイトより。

>>https://marscompany.co/mrst

 

スマホ充電バッテリーの消耗には注意してねん。

上場も目指しているそうなので、気長に期待しつつ。

 

それでは、また。

ようこそ! とみますん家へ (Discordコミュニティ)

・とみますに興味のある方
・これまで発信してきた内容について、質問したい方
・気楽に相談したい方
・私への仕事依頼や共同コラボを考えていて、事前に検討したい方
・ちょっと様子を見たい方
を対象に、無料オンラインサロンを開設しました。
Discord(ディスコード)と呼ばれるSNSを利用しています。

現在、日頃から応援してくれている読者に感謝を込めて、大還元キャンペーン中!!
保有しているだけでお金が増える配当型NFTを無料でプレゼント!!
金を招くネコ様=SCOちゃんをゲットしよう!

原資/
・毎月このブログから得た収益の10%から。

NFTを受け取るには/
・Discordに参加して自己紹介。

配当を受け取るには/
・保有しているNFTのメタ情報に応じて、ランダムに当選者を決定します。

一言/
NFTだけ欲しいとかでもOK! お気兼ねなく!
少しでも豊かになった読者が増えたら嬉しいな!!

free Mint数と配当実績/
'22年07月, 合計Mint数=1人, 配当104.81USDT
'22年08月, 合計Mint数=4人, 配当103.57USDT
'22年09月, 合計Mint数=7人, 配当 90.53USDT
'22年10月, 合計Mint数=9人, 配当105.51USDT

初めてみた感想/
・NFTやMetamaskなど全く触ったことが無い人のきっかけになっていて嬉しい。→初心者向けのサポートが充実してきた。
・Web3やNFTは日本の国家戦略、これからのWeb3ネイティブ世代の基本武装をしていこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です