1-5 株式取引のマイルール

こんにちは、

12月に入り、冬のボーナスが入りました。


新入社員から半年が経過したということで、なかなかの金額が支給されました。

 

この半年は、仕事を覚えることに徹し、誰よりも「わからないこと」を質問し、メモし、自分の中に落とし込みました。

 

結果、周りからわからないことを聞かれるようになり、良い循環を形成しつつあります。

 

上司に「一年目だっけ?」と言われ、心の中で全身全霊でガッツポーズしている自分に笑えました。

 

また、違う職場からもそのような言葉を頂き、確かなことだと判断しています。

 

ボーナス金額は、やはり学生時代で扱う金額とは大きく異なり、金銭感覚がずれてしまいそうです。

 

ご褒美と言って、自分にちょっと使ってあげます。

 

家族や友人との時間にもお金を使います。

 

生活パフォーマンスは、たいして上らないので、

 

余ったお金で投資に回していきます。

 

 

目標達成のための、月の利回り率を計算してみる

32歳で目標額(2040万円)を達成するためには、

 

月々の給与と支出を考慮し、年2回のボーナスを加味した結果、

 

月4.4%の投資運用をしなければならないことがわかりました。

 

これは、かなり厳しめな見積もりを行っています。

 

というのも、32歳で昇進しているかはわからないため、

 

32歳のときの手取りも、今の手取りとして計算しています。

 

この値ですが、

 

「月4.4%をコンスタントにたたき出すのは、プロでも難しい」

 

と思っています。

 

投資を少しかじった程度の私がどのようにこの値を叩きだすかを考えていいきます。

 

株式取引から?

まずは、手の出しやすい、株式取引から考えてみます。

 

日本の人口推移から、景気は悪くなると考えられ、日経平均株価は長期的に下降していきます。

 

さらに、今年の日銀の追加緩和により現在の株価は高い位置にあります。

 

そのため、目標とした利益率を日本の株式取引で達成することは難しいと感じています。

 

でも、やってみよう。

 

それが、20代私のスタンスです。(笑)

 

株式取引の知識を身をもって学ぶこと、

 

株式取引と自分の適性を判断すること、

 

株式取引にチャレンジしても十分に価値があると自分に言い聞かせながら。

 

引用文献

大学生時代の失敗を生かし、今回は自分なりのルールを設定します。

 

以下の本を参考にしました。
二階堂重人(2013). サラリーマンが「株で稼ぐ一番いい方法」
【最新最強版】 株式会社三笠書房

正しい選択と正しいタイミングの選定ルール

この本から株式取引の規定を以下のように定めました。

 

・正しい選択

1.1株純資産より現在の株価が安値であり、100円以上。

2.純利益の過去3年のトレンドを把握する。

 

 

・正しいタイミング

1、チャートから現在の株価位置を確認する。

2、買注文時に売注文を設定する(利食いとロスカット)

 

 

おわりに

次回は、運用報告を行います。

ライン登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

とみますに興味を持っていただき、ありがとうございます。
現在「ライン登録」して頂いた方に限り、
「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

ライン登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。
ライン登録はこちらから↓↓
友だち追加

メールアドレス登録も始めました。どうしてもラインは…という方は、こちらから↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です