ELEGOOのNeptune 4を買ってみた、初めての3Dプリンタに苦戦…

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

自分でモノづくり出来たら…

そんな軽い気持ちで、家庭用の3Dプリンターを購入してみたら。

 

組立にとても時間が掛かったものの、

想像以上によくできている。

 

これは面白い!!

 

ELEGOOのNeptune 4を選んだ理由

 

まず、家庭用3Dプリンターには、大きく分けて2種類ある。

  • 光造形: レジンで硬化させる
  • FDM (Fused Deposition Modeling) / FFF (Fused Filament Fabrication) : ほぼ同じ意味で使われる。熱で溶かして積層させる。

 

初心者には、

FDMがオススメらしいので、

とりあえず、フィラメント積層型をAmazonで検索。

 

たくさんの種類が出ているんだね。

  • 予算4万円
  • 印刷スピードが速い

という自分の条件から、

の2種に絞れた。

 

1週間前、ネプチューン4はなぜか、15%オフクーポンが貰えたので、

3万6000円で買えた。思ったよりも安い…いい時代だぜ。

 

本音を言えば、Amazonセールが一番安いんだけど、

この時期は、いつ来るか分からんからなーと。

(と思っていた矢先、今は、Creality Ender-3 V3 KEのタイムセールで、3.8万円だと?!)

 

ネプチューン4を使ってみて分かったけど、

LANケーブル繋げて、ブラウジングで設定できる仕様は、神だわ。

嫁も使うので、別個のPCでブラウザにホイホイ投げておいて、スマホで印刷…

なんてこともできる。

 

機能性はバツグン!

ところがどっこい、組み立ては…

 

初めての3Dプリンタに苦戦…

3d240219-1

↑どーん。

けっこう大きい。

 

Amazonは速くて良いね。

熱が冷めない内に、組み立てていこう。

3d240219-0

↑5年前に買ったボロ戸建てを、住みながら大改造してきた。

ネプチューンの置き場は、仏壇のところにしようか。

 

3d240219-2

↑んんー、なんか違う?!

配線先がどうしても見つからなくて…

 

結論から言うと、

ファンの上下が逆!! (4つの○が並んだ、ブーンと音が凄くなるやつ)

 

ねじを止める時は、仮止めで確認してから、本締めしようね。

付属のネジと六角は、なめやすく、バカになってしまうこともしばしば…

 

そんなこんなで、立ち上げに90分くらい掛かったんだが。

誰だ、初心者でも30分で出来るといったやつ。

 

3d240219-4

↑ようやく、付属USBに入っていた、ブッタ? 仏様を印刷できました!!

元仏壇で仏を作るとか、縁起がいいのか、悪いのか…

 

んで、

このクオリティーよ。

とてもキレイに積層されており。

中華製だから少し心配したものの、さすがの中国だわ。

リバースエンジニアリングの技術が飛びぬけているぜ。(?)

 

まずは、娘達が喜びそうなものを印刷していこうかー。

 

ようこそ、ネプチューン4

3d240219-3

 

あへー、

スコさまぁぁ。そこに登るのは禁止で。

 

おわりに

 

以上「ELEGOOのNeptune 4を買ってみた、初めての3Dプリンタに苦戦…」でした。

 

3Dプリンターで、ちょっとしたオモチャや小物を作れると創作に幅が出ますね。

いつ振り?、大学の時かな、3Dの製図に挑戦していこう。

 

少しずつ、慣れていければ。

それでは、また。

 

プレゼント特典‼ 動画視聴で35万分を貰っちゃおう

新NISAを学べるバフェッサ無料講座!!
メアド登録するだけで35万円分相当の特典が貰えるので、お忘れなく。
2倍速でも確認できるので、投資に興味のある人はご確認あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です