年利63%!? PancakeSwap運用の始め方とリスク

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

暗号資産が、お手頃な価格帯になってきたこともあり、そろそろ動き出しを。

去年は、何もかも高すぎて、動けないでいましたからね…

 

今回は、月1万円のインカムゲイン狙いの運用として、

PancakeSwap(パンケーキスワップ)に20万円ほど投資していきます。

 

初心者向けに、始め方からリスクまで、メモしておきます。

 

事前準備

 

初めての方向けに、事前準備の概要を↓

 

慣れてる人にとっては、簡単だが、暗号資産ビギナーには、ちとハードルが高いかも。

まあその先に、高利回りな道が多々開けていると思い、頑張ってくれ。

 

今回は、月1万円のキャッシュフローを狙うべく、

  • 20万円

を用意した。

 

年利63%とした場合、

  • 20万円×0.63/12カ月 = 月1万円

のインカムゲインを得れる採算だ。

 

本当に得れるのかな?

早速、試していこう。

 

年利63%のPancakeSwap運用の始め方

 

  1. pancakeswap」より、CAKEを用意する。(Trade→Exchange)
  2. Earn→Pools→「Auto CAKE」を選択し、CAKEを預け入れる。

 

以下、画面を用いて。

pancake220130-1

↑サイトに行くとこんな感じ。(クリックで拡大。)

ウサギのマスコットキャラが可愛い。w

 

今回、始めるのは、CAKEの単体運用。

Auto Cakeといって、得られた報酬は自動的に再運用できる。

そのため、Manualよりも、年利(APY)が10%ほど高い。

複利運用ってやつか。

 

にしても、今で、

  • 63.31%

の年利回りと表記されており。

 

これは、おそらく、一時的な数値なのか?

高すぎる。w

私がトレードで稼いでいる年利20%を遥かに超えているではないか!

まあ、話半分程度で進めていこう。

 

①「pancakeswap」より、CAKEを用意する。(Trade→Exchange)

pancake220130-3

まずは、CAKEの用意。

画面上では、BUSD→CAKEに交換しているが、BNBなどでも同じように交換できる。

*ただし、Metamask内のBNBは、トランザクション手数料として、消費するので、少しだけ残しておこう。たとえば、0.1BNB残すなど。

 

その後、トランザクション処理を行う。

Metamaskのポップウィンドウにて、極少量のBNBを消費して、処理を完了できる。

 

pancake220130-4

 

②Earn→Pools→「Auto CAKE」を選択し、CAKEを預け入れる。

pancake220130-4

↑タブをEarnを選択し、Poolsを選択する。

単体運用の案件がいくつか出てくるが、上から2番目のAuto CAKEを選択する。

Detalisを選択すると、Enableと出てくるので、それを選択する。

 

pancake220130-5

↑トランザクション処理を行うために、ポップウィンドウが出てくる。

そのまま確認で、処理を終える。この時のガス料金は、0.000222BNBほど。気にしなくて良いレベルに安い。

 

pancake220130-6

↑トランザクションを作成すると、Stakeと表記される。

表記されない場合は、サイトの更新を行えば出現するだろう。

これを選択すると。

 

pancake220130-9

↑Stake in Poolと出てくる。

今回、投資金額の

  • 248 CAKE (現在1800ドル相当)

を入力していく。

 

その後、トランザクション処理を行うと…

pancake220130-10

↑Recent CAKE profitと表記された箇所に、現在の報酬額が反映される。

投資して間もないのに、もう、数字が出ているね。w

 

しばらく時間を寝かせてから、また確認していければ。

 

CAKEキャピタルゲインも狙えるかも?

pancake220130-2

引用…https://coinmarketcap.com/currencies/pancakeswap/

 

なぜ、このタイミングで始めたのかというと、ちょうど、CAKE自体の割安感が出てきたため。

今で、836円。

 

ここ1年、CAKEの価格推移を見てきていたが、高すぎて、なかなか手を出せないでいた。

運用益が出ていても、運用元の通貨の価格が下がっていたら、損失だからね…

 

ということで、しばらく待っていたところ、

暗号資産および米国株のプチ暴落が発生し、CAKE自体、1000円を割ってきた。

 

ということで、このタイミングでインしていく。

むろん、このまま価格は下がっていくかもしれないので、十分に余力を残しながら。

 

一方で、過去実績として、4500円の価格を付けていたことも。

クリプト歴はもう6年以上になるが、主要な暗号通貨は、大体、高値を更新してくるので、似たような現象が起きないかなと。

そうなると、5倍のリターンが期待できるので、今のうちに仕込んだ次第。

 

パンケーキ運用のリスク

 

ざっと、考えられるリスクは↓

  • Pancakeの破綻。(昨今のDeFi規制の動きなどで、サービス停止。預金を引き出せない状態が続く。)
  • CAKE自体の価格暴落。(サービスは続いているものの、CAKE自体の価格が暴落し、事実上、破綻しているケース。数ドルになっている可能性も…)

 

ってな感じに、

最悪のケースとして、持ち出し資金の20万円が、0円になること、

を想定しておけば、問題ないだろう。

 

先物投資みたいに、投資した金額以上に、減ることはないので、安心といえば安心だが。

魅力的なリターンには、リスクも相当にあることを、十分に認識しておこう。

 

おわりに

 

以上「年利63%!? PancakeSwap運用の始め方とリスク」でした。

 

直近は、DeFi規制が懸念されていることもあり?、CAKEの割安感が出てきました。

だが、規制が本格化してくると、もう一段階、CAKE価格が下がることも十分に認識しておき。

 

自身の許容できるリスクと見込めるリターン比を鑑みて、運用していければ。

それでは、また。

とみますん家

・とみますに興味のある方
・これまで発信してきた内容について、質問したい方
・気楽に相談したい方
・私への仕事依頼や共同コラボを考えていて、事前に検討したい方
・ちょっと様子を見たい方
を対象に、無料オンラインサロンを開設しました。
Discord(ディスコード)と呼ばれるSNSを利用しています。

現在、日頃から応援してくれている読者に感謝を込めて、大還元キャンペーン中!!
保有しているだけでお金が増える配当型NFTを無料でプレゼント!!

原資/
・毎月このブログから得た収益の10%から。

NFTを受け取るには/
・Discordに参加して自己紹介するだけ。

配当を受け取るには/
・保有しているNFTのメタ情報に応じて、ランダムに当選者を決定します。

一言/
NFTだけ欲しいとかでもOK! お気兼ねなく!
少しでも豊かになった読者が増えたら嬉しいな!!

free Mint数と配当実績/
'22年07月, 合計Mint数=1人, 配当104.81USDT
'22年08月, 合計Mint数=4人, 配当103.57USDT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です