ぽちぽちFUNDINGとは、投資家登録が開始され

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

スマホでぽちぽち投資する時代。

ぽちぽちFundingの投資家登録が開始しており。

 

早速、ナナメ読みを。

ぽちぽちファンディングについて、簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「ぽちぽち投資」についてです。

 

ぽちぽちFUNDINGとは

pochipochi200817-1

引用…ぽちぽちFUNDING

 

ぽちぽちファンディングだと?

まるで、スマホで課金するかのごとく。w

 

ワンぽちで投資できる時代になったのか。

簡単にチェックしていく。

 

まず、ざっくり概要を。

  • ぽちぽちファンディング=スマホでぽちぽち+クラウドファンディング。
  • 1口1万円から
  • 集めた資金で不動産運用。利益の一部を投資家に配分。
  • いつでも解約可能

 

まあ、良くある、不動産投資系のソーシャルレンディングね。

と思いきや、まさかの、

  • いつでも解約可能

 

まじか。w

大抵のクラウドファンディングは、期限が付いている。

 

それに対し、いつでも解約可能だとは。

貯金間隔に投資ができる時代なのか?

 

が、よく見ると小さく「解約手数料がかかります」と書かれており。w

まあ、そう甘くは無いわな。

 

運営元は大丈夫?

 

ぽちぽちファンディングの運営元とは

 

  • 運営会社: アイディ株式会社
  • 資本金: 1億円
  • 宅地建物取引業/東京都知事免許(8)第55697号

>>https://www.idg.co.jp/

 

へー。

思ったよりも、老舗の会社なのね。

 

アイディ株式会社は、創業から50年間、不動産業を営んでいるだとか。

特に、

  • 品川区、大田区などの城南エリア

を得意としているそうで。

 

扱う物件は↓

  • 投資用の1棟モノ。(アパートやマンション)

 

建築から販売まで一貫して展開している業者と理解した。

 

城南エリアとか、

ここ10年でウハウハやろうね。

 

ってことで、お金の匂い。

プンプン。

 

ぽちぽちファンディングの投資商品は…

 

まだ、掲載されておらず。

残念。w

 

一応、最後の方に、運用実績が↓

pochipochi200817-2

引用…ぽちぽちFUNDING

 

左は、山梨のホテル? 民泊? で、

右は、大田区の新築ね(*´▽`*)。

 

土地から投資する新築ものだと、

利回り良くて10%ほど。

 

半分を、投資家に還元するような利回りだね。

よくもまあ、この利回りで、クラウドファンディングするなぁ。

 

ってことで、早速、登録してみた。

 

ぽちぽちファンディングの始め方

 

  1. ぽちぽちFUNDING」より投資家登録
  2. メールアドレスの登録
  3. URLより投資家登録
  4. 名前と住所
  5. 属性と投資経験だとか
  6. 本人確認2点
  7. 銀行口座の登録

 

以上。

思ったよりも時間がかかり、10分ほど。

 

本人確認として、

  • 運転免許証
  • 保険証

の写真が必要で。

 

ここも、ぽちれれば良いのに。とほほ。

案件が出るまでに、投資できる状態にしておく。

 

おわりに

 

以上「ぽちぽちFUNDINGとは、投資家登録が開始され」でした。

 

建築から販売まで一貫して営むところが強みかな。

ただし、案件次第では、そうでは無い可能性もあるので、注意されたい。

 

とりあえず、ハガキと案件が出るまで、気長に待ちつつ。

>>ぽちぽちFUNDING

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「96名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です