【米国VI】ジョージ・ソロスも警告!? ヨーロッパから恐慌がやってくる?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

相場の先行きを調べていると、投資家「ジョージ・ソロス」さんのスピーチに辿り着きました。

一言でいうと「ヨーロッパからの恐慌を危惧」しています。

 

実際、彼は、先月から、米国株も売っているようで。

強気の空売りです。

 

その理由を知りたく、今回、調べました。

とみます
この内容は「欧州リスク」についてです。

 

投資家「ジョージ・ソロス」とは

 

簡単にまとめておく↓

  • 1930年 生まれ (今で87歳)
  • ハンガリー生まれのユダヤ人
  • 「ヘッジファンド」という言葉は、彼から?
  • ↑ジム・ロジャースと共に立ち上げたファンドは、大成功。
  • イングランド銀行を潰した男
  • ↑1990年、彼は、割高なポンドを売りに売った
  • ↑対して、イングランド銀行は、ポンド暴落を防ぐために、買いに買った
  • 最終的に、彼が勝ち、1日で2,000億円? の利益をゲットした

 

とまあ、投資会のレジェンド。

念のため、言っておくが、87歳のおじいちゃんで。まだ生きている。

 

むしろ、まだまだ元気。

83歳のときに、3度目の結婚をしただとか。

 

そんな彼が、先日、パリで、こんなことを言っていた。

 

ヨーロッパ発の世界恐慌が間近に?

 

18年5月29日、パリのECFR年次総会で、彼はこう言っている。

ヨーロッパから恐慌がやってくる」と。

 

このサイトの翻訳が、分かりやすい。

>>【ソロススピーチ全文:必見】ヨーロッパを救う方法 (5月29日パリECFR)動画あり

 

国ごとに、サクッと、まとめておく↓

 

イタリアの政治がヤバい?

 

  • イタリアの政治的混乱。
  • 極左政党と極右政党の連立に
  • 極論「EUの言うことなんて、知らないよ」
  • それに伴い、実際に、イタリア10年国債は、10%ダウンしている…

 

ドイツ銀行とリーダーがヤバい?

 

  • ドイツ銀行が破綻するという噂が。
  • 理由に、ECBが決めた「マイナス金利政策」。
  • 経営難か?
  • 加え、社員は、プライドは高いが、働かない企業風土?
  • さらに、凡ミスも。→今年3月、約3.7兆円を誤送金。
  • ↑時価総額より大きい金額。w
  • その他、メルケル氏の不信任決議
  • ↑リーダーの支持率低下…

 

ってな感じ。

全体として見ると↓

 

ヨーロッパがヤバい? 3つの理由

 

メモ程度に、書いておく↓

  1. 欧州連合(EU)は、統一された「移民政策」を持っていないこと。
  2. Brexitによって例示されるような「領土崩壊」。
  3. 緊縮政策ゆえの「財政的資源の不足」。

 

移民、領土、財源。

この3つが、ヨーロッパを苦しめているらしい。

 

まあ、リスク要因は、いくらでも抽出できるので、へー程度に知っておこう。

 

市場はどんなことでも起こり得る

 

改めて、兜の緒を締めておこう。

市場は、どんなことでも、起こり得る。

 

  • EUが崩壊しようが、
  • 恐慌が来ようが、
  • 北朝鮮が、また、ロケット飛ばそうが
  • トランプが暴れようが

 

それらに対して、愚直に対応していくだけ。

むしろ、そのショックを利益にしていこう。

 

米国VIの値動きをフォローしておこう

 

月足で見た、長期チャートがこれ↓

VIX180702-2

 

引用…GMOクリック証券CFD

2008年のリーマンショックの時で「72.80」。

この米国VIは、簡単にいうと、米国の恐怖指数。

 

リーマンショック級の金融ショックが起きると、こんだけ上がる。

一方、直近は、どうだろうか↓

VIX180702-3

引用…GMOクリック証券CFD

今年2月の、VIXショック「32.63」が高値。

そして、直近だと「17」まで上がっている。

 

  • このままズルズル上がっていくのか。
  • あるいは、ズキューンと、上に抜けるのか。
  • はたまた、下落していくのか。

 

まあ、先のことは分からない。w

が、この値動きの特徴は、上がった後は、下がること。

 

いつかは、リスクオフになるからね。

ってことで、上がった後に、この「米国VI」を売る。

 

ロスカットを高く設定し、 = 推奨「80」くらい。

そのチャンスを待とう。

 

最低、証拠金は「10万円」は必要。

その理由は「1枚」の「米国VI売り」×ロスカット「80」設定で「約7.5万円」の証拠金が要るので。

 

余剰資金に余裕があったら、ぜひ、トライしてみることをおススメする。

>>GMOクリック証券CFD

 

これから、運用を報告していればと思う。

 

おわりに

 

以上「【米国VI】ジョージ・ソロスも警告!? ヨーロッパから恐慌がやってくる?」でした。

 

ボラティリティが、地味に上がっています。

ちょっとワクワクする展開が続きそうですね。

 

何もなければ、それはそれで、損しないわけで(*´▽`*)。

優位性のある取引を心がけていきます。

 

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「615名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

また、最近、登録して頂いた方から、意見を頂きました↓

  • 20代会社員「複利のお金の増え方は結構大きいように思えました。資産の複利運用でお金を稼げるようになりたいです。給与が少ないので投資で金を稼ぎたい」
  • 30代会社員「ある程度は理解している内容だった。最後に自身の収益について記載しているのはとても参考になりました。時間を有効活用したい」

貴重なご意見ありがとうございます!!

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それで、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です