5-14 20代会社員が資産収入を得るための「お金の教科書」

 

こんにちは、読者の富も増す、とみます(@20tomimasu)です。

 

前回のアンケートでは「考え方」を大事にしている読者が多く見受けられました。

そこで、今回は「資産を得るための考え方」についてです。

 

今でこそ「5~10万円」の資産収入がありますが、かくいう私も「資産形成」に苦労しました。

 

20代会社員が資産を形成するために「必要な考え方」と、そのための「お金の教科書」をまとめました。

 

とみます
この内容は「20代会社員×お金の教科書」についてです。

それでは、どうぞ。



 

20代会社員の資産状況

 

資産とは、自分のポケットにお金を入れるもの。

 

先月の「資産状況」を振り返ってみよう↓

 

180401-2

 

こんな感じに、給料以外に、毎月、

  • ブログ 約4万円
  • 区分所有 約1万円×2
  • 日経225オプション取引 約3万円

などの資産がある。

 

が、3年前の私は、1つも資産を持っていなかった。

 

初心者の私が、なぜ資産を築けたのか。

 

その1つに「資産を持っている人の思想に触れた」から。

 

不運なことに、

お金に恵まれていない人は「考え方」に問題があることが多い。

 

そこで、今回は「資産形成のための考え方」について、まとめておく。

 

20代会社員の資産収入を増やすには

 

  • 私、20代で、お金ないし。
  • 年をとってからで、良いでしょ。

ではない。

 

ある日突然、まとまった「お金」をゲットしたとする。

 

が、正しい考え方を持っていないと、その「お金」を生かすことができない。

 

「お金」を増やすどころか、減らしてしまう場合がほとんど。

 

私の感覚だが、金融の知識UPに伴い、資産収益が増えていく

 

なので、まずは、お金の知識を「早く」身に付けよう。

 

そのためには、資産家の思想に触れるのが、一番手っ取り早い。

 

だが、周りに「資産を持っている人」は、ほとんどいない。

 

それは、確率的に「数%」の割合でしか、資産家は存在しないから。

 

だから「あなたはお金持ちですか?」と聞いて探し歩くのではなく、アマゾンに行って「資産家の本」をワンクリックしよう。

 

20代会社員の「お金の教科書」は?

 

あなたの「お金の教科書」は?

 

もし、パッと出て来なかったら、私のおススメする「お金の教科書」を少しでも参考にしてほしい。

 

「世界が変わる」

 

までは言えないが、

 

「見方が変わる」。

 

自分が思っている以上に、自分の「お金の知識」って間違っていることが多い。

 

だから、必ず、読んでくれ。

 

3つ選んだ。

 

  1. 金持ち父さん
  2. 大富豪の投資術
  3. インベスターZ (マンガ)

 

それぞれ、サラッと紹介しておく。

 

①金持ち父さん

Jpeg

(大分、読みこなして、汚れているw)

 

この本では、

「金持ち父さん」と「貧乏父さん」が登場し、それぞれの「考え方の違い」を学ぶことができる。

 

片方の父さんは、どんどん豊かになっていき、

片方の父さんは、どんどん家族が苦しんでいく。

 

その違いを、丁寧に教えてくれる。

 

図解がたくさん使われており、頭に入りやすい。

 

私の、資産形成術も、この本から派生している。

 

たくさんのシリーズが出ているが、まずは、基本編からで十分。

 

>>金持ち父さん

 

②大富豪の投資術

Jpeg

 

個人的に「投資の辞書」と呼んでいる本。

 

金持ち父さんは「初心者」向けだが、この本は「中級者」向け。

 

アート(芸術)投資から不動産投資、オプション(権利売買)投資の、見解が書かれている。

 

筆者の彼も「無名」かつ「年収350万円」から始めて、億万長者になった。

自分で資産を作り、運用している人から、学んだ方が早い。

 

>>大富豪の投資術

 

③インベスターZ

investerZ180410-1

 

主席の「中学生」が「3,000億円」を運用していく、という物語。

 

途中、ホリエモンが出てきたり、笑いながら「スラスラ」って読める。

 

なんだけど、扱う領域は「デイトレード」から「ベンチャー投資」まで。

 

けっこう難度の高い手法も扱う。

 

お金の歴史から、トレードに対する心構えまで、必ず、今後の人生に役に立つ。

 

ぜひ、ご一読を。

>>インベスターZ (マンガ)

 

おわりに

 

以上「20代会社員が資産収入を得るための「お金の教科書」」でした。

 

他にも、

  • トレードの本
  • 不動産投資の本
  • 海外投資の本
  • オプション取引の本
  • テクニカルの本

など「具体的」かつ「実践的」な本があります。

 

が、今回は、基本的な「お金の教科書」を選びました。

「ノウハウ」や「手法」を知っていたとしても、生かすことができない人が多いからです。

 

まずは、根幹となる「考え方」を身に付けていきましょう。

普段、ブログで発信している内容も、より理解できるようになりますので。

 

最後に、もし、あなたが「お金の教科書」を持っていたら、コメント欄から教えてください。

読ませて頂きます~

 

とみます
今日も最後までありがとうございました。

 

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

 

おかげさまで「514名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、495人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

5-14 20代会社員が資産収入を得るための「お金の教科書」” に対して 4 件のコメントがあります

  1. 40代のおっさん より:

    いつも楽しくためになる内容をありがとうございます!

    すでに読まれているとは思いますが、私が一番影響をうけたのは「バビロンの大富豪」です。

    財布の中のお金ではその金額のものしか買えないが、残ったお金では大きいものを買えるというようなフレーズにハッとしました。

    それ以来無駄遣いが減りましたね(笑)

    ではこれからもブログ楽しみにしています。
    頑張ってください!

    1. とみます より:

      40代のおっさん様、
      コメントありがとうございます!!
      読んだことがなかったので、早速、アマゾンプライムしました。
      教えて頂いたこと、奨励のお言葉に深く感謝いたします!!
      幸あれ~!!

  2. やまてん より:

    ・金持ち父さん貧乏父さん
    ・インベスターZ
    はお金・投資に対する考え方を変えてくれましたね。

    上記の本は自分の中では攻めの投資本に近いので、もしも現状の見直しから始めたいという方には守りの投資本として
    ・臆病者のための億万長者入門
    あたりも良いのかなと思います!

    1. とみます より:

      やまてんさん!!
      コメントありがとうございます!!
      おぉ、その本も良いですよね。
      本棚に眠っているので、再度読み直してみます。
      教えて頂きありがとうございます。
      幸あれ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です