サクソ×Oxfordクラブのオプション動画を見てみたが…

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

予約してあった、サクソバンク証券が開催する、

  • 米国大統領選に備える!米株投資家必見、オックスフォードクラブ志村氏による株式オプションを活用した資産運用方法

についての動画を拝見しました。

 

初心者向けの内容でしたね。w

簡単にメモを。

とみます
この内容は「オプション」についてです。

 

サクソバンク証券×Oxfordクラブによるオプションセミナー

 

なかなか、オプションを扱う動画が少なく。

当日を楽しみに。

>>米国大統領選に備える、株式オプションを活用した資産運用方法とは

 

参加が少し遅れてしまい、

前半を聞き逃してしまったが…

 

中盤で、

  • コールやプットの話

をしていたので、おそらく、

  • 終始、初心者向けのオプション基礎

に関する内容だったのだろう。

 

まあ、強いて言えば、

  • 保有している株式に対し、オプションを使おう

が、参考になり。

 

→安易に売りから入るなよ

と。w

 

急激な変動があると、

とても危険なポジションになるので、

リスク管理が徹底されていた印象。

 

具体的には、

  • カバードコール

などの、簡単な説明はあったものの…

 

大統領選挙でのオプション戦略は?

 

一番、楽しみにしていた、

  • イベント(大統領選挙)のボラティリティ

を利用した、

  • オプション戦略

の話は、全く無く。w

 

まあ、セミナー時間が1時間と短かったし、

講師の人も「早口で分かりにくかった」と。

 

こればっかりは、仕方ないね。

一応、質問してみたけど、回答はされず。(泣)

残念。

 

今の相場を見ていると、

ようやく、動き出した感じ。

 

 

すでに、選挙のハイボラティリティが反映されており、

プレミアム価格は高め。

 

なので、安易な買い軸のスプレッドはねぇ…

勝率が悪そう。

 

かといって、さらなるボラティリティ上昇もあり得るから、(確率は低いけど、バイデン当選だとか? )

売り軸のスプレッドもねぇ…

リスクリワードがイマイチな。

 

んー、

やっぱり、今回の選挙ボラも後出しジャンケンで、動こうかー。

自分の頭で、マネタイズしていければ。

 

最後に、参考までに、過去の動画が↓

(ほとんど内容は一緒。)

 

おわりに

 

以上「サクソ×Oxfordクラブのオプション動画を見てみたが…」でした。

 

途中の引用で、

  • オプションは、一般の人が、唯一資産形成できる手段

みたいなことが言われており、あながち、そうだなーと感心しつつ。

 

そのためには、基礎の土台が大切で。同感。

知識と経験を長い投資人生で、積んでいければ。

 

ちなみに、Oxfordクラブの無料メルマガは、配当×米国株について。

>>オックスフォードインカムレター (無料)

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です