3-34 ストラドル戦略をやってみた結果

こんにちは、実は先月、ボラティリティが低くなる時期が続いたので、ある戦略をしかけていました。その戦略は「ストラドル買い」です。具体的に見ていきましょう。

 

ストラドル

 

 

6/24の下げは、皆さんの知ってる通り、英国ユーロ離脱の影響です。その後、動きをチェックしていたのですが、思った以上に動きがありませんでしたよね。その際の、ボラティリティーがこちらです。

 

 

ストラドル-IV-2

 

6/24をピークにどんどん下がっています。そのときに、私は「あれだけ世界が揺れたんだから、まだまだ安定はしないだろう。その割にボラティリティが低すぎる。第二波がくる」と予測し、この戦略を仕掛けました。仕掛けたタイミングは7/7。見直してわかったが、ちょうど谷間のタイミングでした。この戦略は、これから「相場が上あるいは下に大きく動くだろう」というときにしかけます。詳細は

16/7/7 C-171買 1枚 55円 -55,216円

16/7/7 P-130買 1枚 55円 -55,216円

です。

そして売った際の詳細は

16/7/13 C-171売 1枚 180円 +179,612円

16/7/13 P-130売 1枚   15円   +14,784円

です。

大きくどちらかに動くという予想があたり、その後、1週間かけて、株価は急騰し、17000円に届くかもしれないというところまで、きました。小心者である私は、早めに利益確定に走り、上昇中の半分くらいで利確してしまいました。初心者がよくやる「上がったときは、下がるかもしれないという恐怖から小さな利益確定をしてしまう、(そして下がったときは損切りができなくて大きく損をする)」現象に陥りました。この通説を肌で実感、とほほ。

結果、+83,964円。この戦略は、仕掛けるタイミングがわかれば、おすすめできる戦略なのかもしれません。

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です