塗装のオススメ時期とは

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

2棟目アパート鉄階段の塗装見積が出てきたので、

いざ発注しようとすると。

 

3月以降の施工になるとのこと。

どうやら、この時期は乾燥しにくいそうで。

 

12月~2月の塗装は向いていない

 

今年は、寒い。

この前なんて、雪が降ったし…

 

そう。

こんな時期に、塗装工事はオススメできない。

 

調べてみると、

  • 気温が5℃以下
  • 湿度が85%以上

このようなときは、塗装しにくいそうで。

 

確かに。

そもそも、盤面が濡れていたら、塗装もできないわな。

 

迂闊にも発注してしまった自分を反省しつつ…

 

塗装のオススメ時期は3月~5月

 

言われた通り、

3月以降になったら、外階段の塗装工事を実施する予定。

 

とりあえず、

3月になるまでは、塗装工事は延期。

 

その時に、まだ寒いようであれば、

また4月に…

 

といった感じに。

3月~5月は、天候が安定しているので、塗装しやすい時期だね。

 

今回の業者への発注は、初めてなので、

無事に終わるか、ドキドキするね。

 

もう一度、工事条件を確認しておこう。

 

鉄階段の補修+塗装工事

 

  • ケレン
  • 錆止め塗布
  • 上塗り (ウレタン)
  • 格子部分補強 (アングル)
  • 足場
  • 掃除・片付け
  • 諸経費

約50万円。

 

手すりの枠の一部分が錆びて腐食しているので、

補修工事も入っている。

 

管理会社に相談しながら、

全てを交換する必要はないと判断し、

アングル補強という選択をした。

 

他の業者の場合、90万円近くだったので、

割と安く収まったと思っている。

 

最悪シナリオとしては、

  • 費用の持ち逃げ

であるが、

  • 施工後の振込であること
  • 管理会社と付き合いのある業者であること

から、リスクは低い方かな。

 

施工が上手いようであれば、

今後の付き合いにも期待しつつ。

 

おわりに

 

以上「塗装のオススメ時期とは」でした。

 

築古アパートを延命させつつ、

長く収益を生めるように、メンテを実施していければ。

 

これができれば、築古アパートは強し!!

それでは、また。

 

プレゼント特典‼ 動画視聴で35万分を貰っちゃおう

新NISAを学べるバフェッサ無料講座!!
メアド登録するだけで35万円分相当の特典が貰えるので、お忘れなく。
2倍速でも確認できるので、投資に興味のある人はご確認あれ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です