円安から円資産を守り、マネタイズするには

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

ドル高円安が凄いですね。

1米ドル=139円まで到達しており。

 

私が大学生の時は、1米ドル=80円とかで、海外旅行を満喫していた時代だったのに。

円の価値が下がっていく中で、円資産を守り、稼ぐには。

 

米ドル円の月足チャート

usdjpy220714-1

引用…XMのMT4

 

まずは、現状の確認から。

上の図は、月足のドル円の価格推移を示している。

 

2011年に、75円を最安値に、

そこから、上昇トレンドを形成しており。

 

前高値(125円)を更新した後、チャネルライン(147円)まで、届きそうな勢いで。

今で、139円。

 

すでに、円をドルに換えている人にとっては、国内で生活する分には、なんら問題なく。

一方で、円しか持っていない人は、けっこうな円資産が目減りしていることに。

 

ウクライナ侵攻戦争を勃発に、世界中のインフレの中で、

米国は、金利を上昇させているもかかわらず、日本は、低金利を継続中なので、

あれよ、あれよと、円安が進行してしまい。

 

しかも、給料が増えねぇ。

→スタグフレーションといって、景気が悪い方に向かっている。

 

困ったもので。

とりあえず、円資産しか持っていない人は、ドルに交換しておけ。

 

円資産を守るには、円をドルに交換する

 

空港に行って、円をドルに交換するには、面倒すぎる。

円をドルに交換するには、米国株を扱っている証券会社を利用するのが一番便利かな。

(他にも方法はあるだろうが。)

 

私の場合、

高値を更新した時に、

の海外口座に、円をドルに交換しておいた。

 

米国株を買うためでもあったが、海外口座にドルを忍ばせていることで、円安対策にもなっている。

不思議なもので、当時の125万円が、3ヵ月で139万円になっているんよね。

 

下手な米国株の運用よりも、増えているんじゃないかって。

とまあ、そんな感じに、一部の円をドルに換えておくことが、円資産を守る方法よね。

 

一方で、短期にマネタイズするには。

 

円安をマネタイズするには、USD/JPYのロング(買い)

 

円安をマネタイズするには、FXトレードだね。

USD/JPYの通貨ペアを選択し、ロング(買い)ポジションを保有しとけばOK。

 

業者は、国内でも海外でも、どこでも良い。

証拠金取引になるので、ある程度の金融リテラシーが必要であるものの、こんな美味しい相場は、なかなかなく。

 

特に、新規口座の開設者にとって、証拠金ボーナスが貰えるので、入金無しにドルをロングできる。

今、キャンペーンを確認すると↓

となっている。

 

明確に、これだけ短期間に動くことは無いので、脳死でエントリーしてもいいのかもしれないね。

持ち出し無しの場合に限るが。入金した場合は、チャート分析を丁寧にしよう。

 

ってな感じに、

  • ドル高円安→海外製品が高い。
  • インフレ→物の価値が上がる、生活品が高い、ひー!!!!

というダブルパンチに対して、億劫になるのでなく、むしろ、円安に対して事前に手を打って、ドーンと構えておきましょ~。

 

おわりに

 

以上「円安から円資産を守り、マネタイズするには」でした。

 

20年ぶりに、高値を更新したこともあり、衝撃的ですね。

次は、1998年の147円を目指していくのかな?

 

今後の値動きにも注目しつつ。

それでは、また。

とみますん家

読者の投資活動を応援!!
先着100名様にオリジナルNFTをプレゼント中!!
このNFTを持っていると、毎月、軍資金を貰えるチャンスが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です