VIXの進捗とS&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

S&P500、揉み合ってますね~

また、依然として、ボラティリティは高そうな。

 

現在のVIXポジションと、今後の相場感? をまとめておきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

VIXのポジション

 

大きな変化は無い。

両建てのポジションを維持。

 

  • 米国VI 買 9枚
  • 米国VI 売 9枚

 

前回より、1枚だけ、両建てポジションを減らした。(特に意味は無し。)

現在、方向感が出ていないので、今後の出方次第で、柔軟に対応させていく。

 

VIX181117-4

 

↑米国VIの日足。

買いエントリーを、〇で囲った。

 

この買玉を、いつ決済するか…。

 

バックワーデーション相場

 

11月14日、価格調整が行われた。

当時は、バックワーデーション相場。

 

米国VIの買い建てに対して、お金をゲット。

一方、売り建てに対しては、支払う必要がある。

 

まあ、両建て中なので、特に、気にせず。

どこまで不安定相場が続くのか。

 

ちなみに、今の期近と期先の差異は↓

VIX181117-1

 

ぬ、異様なカタチ。w

期近においては、先週末の動きで、コンタンゴ相場になりつつある。

 

一方、期先、19年1月~3月が高い(;・∀・)。

もうしばらく不安定な相場が続きそうな?

 

まあ、徐々に、きれいな指数関数に収束していくだろう。

>>【コンタンゴの調べ方】今月はバックワーデーション?

 

んで、本題。

 

S&P500のMyテクニカル分析?

VIX181117-2

 

↑S&P500の日足チャート。

MA200(白線)が水平。(方向感は出ていない? )

 

現在、値は下回っている。

まだ、悲観的、といったところか。

 

次に、4時間足↓

VIX181117-3

 

↑高値と安値をチェックする。

うーん、ダウ理論的に、トレンドは発生していない。

 

次の高値トライで、

2816ドルを超えれるかどうか。

 

これがポイントとなりそうな。

逆に、力及ばず、そのラインを超えれなければ、もう一度、下落が来そうな。

 

ってことで、VIXトレードは見送り。

うーん、どうなることやら。

 

S&P500の今後の相場感?

VIX181117-5

 

↑同じく、S&P500の4時間足。

 

いつものように、3つのシナリオを考えておく。

  1. 下落トレンドのリターンムーブ
  2. 揉み合い
  3. 安値のトライ

かな。

 

個人的には、

S&P500の下降トレンドを経験したことがないので、少し、興味がはあるが…

 

あと、2年で、トランプさんは、株価を上げてきそうな?

まあ、Myテクニカル分析を基に、その都度、判断していく。

 

おわりに

 

以上「VIXの進捗とS&P500の相場感?」でした。

 

ちなみに、ヒンデンブルクオーメンは消えていますね。

少し、楽観視されてるのかな?

 

うーん。分からん。w

ただ、これまでの力の向きが「右上」から「横」に変わっているのは、間違いないです。

 

次のトレンドは、上なのか、下なのか、見極めていければと思います。

気長に期待です。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「798名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です