【19年5月13日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

米株の先行きが怪しくなってきました。

今週分の相場感をざっと、まとめておきます。

 

昨日の時点でポジションをクローズしました。

とみます
この内容は「VIXとS&P500トレード」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX190514-3

 

トリプルトップを形成中?

サポートを1つずつ、下にブレイクしている。

 

次に、下位足。

 

S&P500の4時間足チャート

VIX190514-5

 

  • サポート帯
  • レジスタンス帯

間での攻防戦。

 

今回、

  • レジスタンス帯では、S&P500を売り、
  • サポート帯では、米国VIブルETFを買う

のを小さいロットで繰り返していた。

 

ところが、途中で、

米国VIブルETFの売り禁が発生。

 

さらに、ダウ、ドル円と危険な気がしたので、昨日の夜、ノーポジションに。

 

ダウの日足チャート

VIX190514-6

 

↑一足先に、MA200(白線)を下に突破。

雲も抜けた?

 

また、ドル円も、下降トレンドを維持↓

 

ドル円の日足チャート

VIX190514-7

 

↑109円/ドル後半のサポート帯を下にブレイク。

高値を切り下げ、安値を切り下げている。

 

(円は安全資産とされる。)

(ざっとだけど、ドル円が下がると、株安傾向。)

 

S&P500の今後の相場感?

VIX190514-8

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. サポート帯で反発。
  2. サポート帯+MA200で揉み合い
  3. 次のサポート帯のブレイクへ

 

うーん、どれもあり得る。w

パッとトレード戦略が浮かばないので、しばらく、様子を見ることに。

 

VIXのショートが貯まっているらしく、18年2月の再VIXショックもあり得る?

そしたら、どーんと行きそうだな、おい。

 

おわりに

 

以上「【19年5月13日~】S&P500の相場感?」でした。

 

これまで、サポート帯での反発が大きかったのですが、今朝の時点では、イマイチですね。

(嫌な陰線。)

 

VIXが暴騰してもいいように、資金に余裕を持たせつつ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「991名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です