【19年6月03日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

ここ数か月間は、不動産の資産整理をしていますが、トレードも抜かりなく。

先週の相場を、ざっと、振り返ります。

 

トリプルトップ…?

どこまで下がるのかを楽しみにしつつ。

とみます
この内容は「VIX×CFD」についてです。

 

S&P500の週足

VIX190601-1

 

まずは、長期目線で。

 

これまで、MA200(白線)で、反発。(2015年、2018年)

直近だと、2018年~2019年にかけて、トリプルトップを形成中。

 

あらら。

ホントに、なっちゃうのかも?

 

そして、先週末の陰線…

下げ幅は、かなりあるので、余力を温存しておき…

 

S&P500の日足チャート

VIX190601-2

 

日足だと、レンジ相場。

 

これまでサポートしてきた、

  • 約2,800ドルのサポート帯

を、ついに、ブレイク。

 

さらに、MA200(白線)までも。

 

レンジ相場と見た場合、

下げ幅は、

  • 2,337ドル

もあり得る?

 

VIX祭りが近いのかもしれない。

時が来るまで、ノーポジションで待機。

 

S&P500の4時間足チャート

VIX190601-3

 

4時間足は、顕著な

  • 下降トレンド。

 

先週金曜日に、安値をブレイクし、次なるサポート帯への攻防戦に。

以上を踏まえ、今週のトレード戦略を。

 

今週の相場感?

VIX190601-4

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. サポート帯で反発。
  2. レジスタンス帯の攻防戦→決着つかずで、揉み合い。
  3. レジスタンス帯を、次々と下にブレイク。(VIX祭りへ)

かな。

 

依然として、S&P500のショート目線で。

戻り売りのエントリーを狙いつつ。(反発後、レジスタンス帯まで来れば…、あたりかなぁ。)

 

おわりに

 

以上「【19年6月03日~】S&P500の相場感?」でした。

 

為替、株価指数、下降トレンドに変わっているので、あながち…?

どちらに動いても柔軟に対応していければと、思います。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1019名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です