【19年8月26日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

レジスタンスまで昇り、反落。先週の予想②の展開に。

VIXも上昇しつつ、面白い相場になりつつあります。

 

先週の相場の振り返りと、今週の相場感をまとめておきます。

とみます
この内容は「VIX&CFDトレード」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX190826-1

↑これまで通り、強めな? レジスタンスライン。(図中ピンク線)

高値を更新できず、失速。

 

前回、価格調整後に、ショートした

  • 19.61 米国VI ショート1枚 (十分に余力を残し。)

は、レジスタンス前で決済。

  • 18.26。

 

枚数は少ないので、微益。

そして、今、再度、VIXが上昇している。

 

もう少し、短期足で見てみよう。

 

S&P500の4時間足チャート

VIX190826-2

 

↑こっちの方が見やすいかも。

高値が抑えつけられているのが、良く分かる。

 

が、安値も切り上げているので、上にブレイクしそうな感じもした。

当時、行方が分からなかったので、ノーポジション。

 

結局、S&P500のショート勢が優勢になり、下落。

もちろん、VIXも上昇。

 

そこで、今回、

  • 米国VI

ではなく、

  • UVXYのショート×10枚 33.87

を。

 

というのも、

GMOクリック証券の売り禁止が解放されたから。

 

に加え、毎日のコンタンゴ分(期近と期先の差分)の利が乗るかなぁと。(その時は、コンタンゴだった。)

ところがどっこい。

 

土曜に起きて、蓋を開けてみたら、バックワーデーションやんけ( ゚Д゚)。

VIX190826-5

引用…http://vixcentral.com/

 

ちょっと、仕掛けが早すぎたか?

もう少し、短期足で、詳細を。

 

S&P500の1時間足チャート

VIX190826-3

 

↑サポートもあり、安値の切り上げラインもある。

と思い、

  • 2865ドル

あたりで、VIXショートのエントリー。

 

が、土曜の朝には、割ってしまった。

むしろ、リターンムーブで下落する可能性が?

 

ロスカットは、前安値を割ったら、逃げよー。

一応、安値を切り上げているので、S&P500の買い優勢に見ているけど。

 

どうなることやら。

逃げ道は、必ず用意しつつ。

 

今週の相場感?

VIX190826-4

 

↑S&P500の4時間足チャート

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 高値の切り上げ再チャレンジ。さすがに、次は、上にブレイクする? あるいは、歴史は繰り返される?
  2. 安値切り上げラインに、リターンムーブで下落していく。VIXが過熱する展開に。
  3. 安値の切り下げ。ポジションの撤退、かつ、VIX祭りの到来? に備える。

 

そんな感じ。

 

ファンダメンタルズ的には、米中の暗い印象があるけど、チャート的には…

上だと、思うんだよなー。(安値の切り上げから。)

 

今週は、前安値を割るかどうか、

ここに、注目していければ。(予想が外れたら、必ず、撤退。)

 

おわりに

 

以上「【19年8月26日~】S&P500の相場感?」でした。

 

思ったよりも、早い段階で、バックワーデーションになりました。

下落時は、人間の心理が、より現れるような。(下落時に備え、プット買っただろー。)

 

少しずつ、経験を積んでいければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1089名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です