【20年3月16日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週相場感③の展開に。

大きく下げました。

 

その後、一旦の反発。

これぞ、メジャーSQ週。

 

簡単に、相場感をまとめておきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の週足チャート

VIX200316-1

 

↑大局視点では、上昇トレンド。

なんとか、先週は、持ち超え耐えた模様。

 

分かりやすい、サポートライン

  • 2400ドル付近

で反発後、

 

MA200の上で決着。

  • 2700ドル。

 

最悪、2625ドルと先週言っていたが、簡単に下に超えたね。w

(終値としてみれば、意外に合っていることに驚きつつ。)

 

S&P500の日足チャート

VIX200316-2

↑サポートラインを割った後は、ストップロスの注文が貯まっているので、大きく下落。

その後、闇が深く(注文が少ないため)、スルスルと下に伸びた感じ。

 

サーキットブレーカーも連続で起き、

相場に参入してから、初めての金融ショックを経験。

 

これまで、上げてきたものが、一瞬で消え失せる模様は、すさまじく。

やはりチャートを見ていると、少しお祭りに参加したく、直接、SP500のショートにて。(+数万円程度。)

 

S&P500の4時間足チャート

VIX200316-3

 

↑トレンドラインのリターンムーブ後、

高値と安値を切り下げている途中。

 

the下降トレンドに。

今の反発が高値を超えてくれば、安堵感は出るだろうが…

 

仮に、半ば途中で、反落しようものなら、

SP500のショートを仕掛けていきたい。

 

サマータイムが始まり、

  • 22:30~

と、睡眠時間を減らさないで、ウォッチングが可能だ。

 

一方、現在のVIXポジションは、

  • ノーポジション。

 

バックワーデーション相場に入り、

今は、VIX買いに魅力を感じるが、

 

なにせ、歴史的に高騰している。

下げ幅も大きいし、初めてのハイボラティリティで、SP500との相関を追うのが、大変。

 

ストップロス(逆指値)しづらいんよね。

かといって、真夜中見れないし。(成行できない。)

 

なので、しばらくは、様子見。

短期の下降トレンドが終わったあたりかな、VIXショートの狙い時までは、お預けで。

 

さらに、下位足↓

 

S&P500の1時間足チャート

VIX200316-4

 

↑ちょっと、反発が弱い。

レジスタンスラインまで、到達していない。

(一歩前のMA100で立ち止まっている。)

 

一旦の利食いが入っている。

ってことは…

 

レジスタンスラインの上にストップロスをおいて、

SP500のショートかな。

(短期トレードするなら。)

 

まあ、出だしを確認してから

気持ちだけでも、お祭りに参加していければ。

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX200316-5

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

今で、

  • 57.8。

 

リーマンショック級に(*´▽`*)。

ここまで来たら、記録を更新してほしい。w

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX200316-6

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 1.20。

 

期近のハイボラを堅持。w

一見、期近のVIXショートに、旨味がありそうだけど、価格調整があるんよね↓

 

期近と期先の価格は↓

VIX200309-6

引用…http://vixcentral.com/

 

もろ、

  • バックワーデーション

に。

 

コンタンゴ率

  • -15.26%。

 

日に日に、価格が削られていくので、

焦って仕込む必要は無さそうね。

 

長期用の

  • UVXY(米国VIブルETF)のショート or SVXY(米国VIベアETF)のロング

は、エントリータイミングを待ちつつ。

 

今週の相場感?

VIX200316-8

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 直近高値越え。 (短期下降トレンドの終了。エントリーは状況次第。)
  2. 直近高値を超えない、安値も切り下げない。 (トレンドの行方ウォッチング。高値付近に居合わせることができれば、SP500ショートエントリー。)
  3. 直近高値を超えれず、安値を下にブレイク。ここ抜けたら、まだまだ下に伸びるぞ…。(利が伸びやすい。)

 

仮に、安値を下にブレイクしたら、長期投資家の売りも入るので、一層に、荒れるだろう。

(ビバ、VIXリーマン越え。)

 

となると、長期の上昇トレンドが終わる。

そしたら、考えただけでも、恐ろしや。

 

おわりに

 

以上「【20年3月16日~】S&P500の相場感?」でした。

 

今週は、

  • 直近高値を上に超える、勢いがあるかどうか。
  • 仮に、超えない場合は、安値を割る可能性が出てくるので、厳戒注意で。

 

先週と同じやん。w

短期の下降トレンドってことね。

 

*VIXショートは、青天井なので、暴落時のリスクはバカでかい。

その辺のリスクリターンをコントロールしつつ運用できたら。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINEオープンチャットの登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「63名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、85人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です