【20年4月06日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週相場感②の展開に。

狙っていた反落にエントリーできず、ほとんどノートレード。

 

長期化するコロナ相場。

簡単に、振り返ります。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の週足チャート

VIX200404-1

 

↑ひげがピッタリ、MA200に。

移動平均線を超えてこない=しばらくは、弱気相場か。

 

インチキ相場にて、

米国の失業保険数が多いと、S&P500は上昇する。w

 

お金の動きは、ナントモ、不思議なもので。

 

S&P500の日足チャート

VIX200404-2

 

↑サポートライン上をヨコヨコと。

後半は、動き(ボラティリティ)も小さくなってきた。

 

しばらく様子見が続くのか?

なんか、このサポートラインも割りそうで。

 

依然として、S&P500のショート目線。(=VIX買い目線。)

次いで、4時間足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX200404-3

 

↑ここだよなぁ。

ってところで、反落。

 

結果から言うと、売エントリーを見逃した。(泣

指値を入れておくか悩んだが、ボラティリティが高いので、今の私には、成行しかできず。w

(エントリー時のタイミングを見たい。)

 

現在のVIXポジションは、

  • ノーポジション。

 

さらに、下位足↓

 

S&P500の1時間足チャート

VIX200404-4

 

↑短期の上昇トレンドが終了後、下落。

ダウ理論が有効であることが、顕著に分かる展開に。

 

高値の更新をできず、失速。

その後、安値をぎり、切り下げており、ショート優勢か。

 

このまま、サポートラインを着き抜けるか?

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX200404-5

 

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

今で、

  • 46.8。

 

下がったように見えるけど、VIX高騰圏が続くだろうね。

 

が、バックワーデーションだし、VIXショートに魅力は無く。

実体経済の悪化は、まだまだこれからか?

 

次いで、短期/中期のVIX↓

 

VIX200404-6

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 1.04。

 

おー、まだまだ期近が高い。

1以上あるので、確率的には、VIXショートだけど…

 

期近と期先の価格は↓

VIX200404-7

引用…http://vixcentral.com/

 

the

  • バックワーデーション。

 

価格差が積み重なるので、VIXショートは、見送り。

 

今週の相場感?

VIX200404-8

 

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 直近の高値越え。 が、目の前に、レジスタンスラインと、MA200が立ちはだかる。(ショートエントリーか。)
  2. サポートライン上をヨコヨコ。 (トレンドの方向性を占う感じに。)
  3. 安値切り下げ。まだまだ下がるぜ。(安値更新隊で、少しだけ、ショートして、乗っかりたい気もする。)

 

これからのジワジワ下がる展開?

どーんと、構えておきたい。

 

おわりに

 

以上「【20年4月06日~】S&P500の相場感?」でした。

 

今週は、

  • サポートライン上の攻防の行方を見守る感じ。
  • 変に上昇するようものなら、ショートエントリーのタイミングを図る感じか。

気長にウォッチングしていければ。

 

*ハイボラの時のVIX買いは、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINEオープンチャットの登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「73名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です