【20年4月20日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週相場感①のレジスタンスまで。

ここは簡単に突破させない?

 

S&P500の相場感やVIXを確認していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の週足チャート

VIX200420-1

↑あれよ、あれよと、半値戻しを超え。

企業や個人の景気はイマイチなのに、資産家はボロ儲け?

 

これが、金融格差なのか…

今回、フィボナッチを表示させている。

  • 次は、61.8%

を目指すのか。

 

とその前に、レジスタンスライン。

次いで、下位足。

 

S&P500の日足チャート

VIX200420-2

 

↑先週は、前回引いた抵抗帯(レジスタンス)でピタリと。

ここは重そうよねぇ。

 

ってか、先週は窓を開けた展開に↓

次いで、4時間足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX200420-3

 

↑きっちり、窓を埋めた後、上昇。

チャネルラインまでは行かないが、買い優勢。

 

この上昇トレンドを下に抜けるまでは、まだ時間を要するか?

 

現在のVIXポジションは、

  • ノーポジション。

 

さらに、下位足↓

 

S&P500の1時間足チャート

VIX200420-4

 

↑下位足においても、

ダウ理論が成立している。

 

まずは、目先、レジスタンスラインを上にブレイクするかどうか。

安値を割るまでは、安心の上昇トレンドやね。

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX200420-5

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

今で、

  • 38.2

 

大分、下がってきた。

が、まだまだ、水準は高め。

 

戻りの割には、VIX高く。

依然として、警戒。

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX200420-6

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 1.02。

 

期近がまだまだ高く。

バックワーデーションが続くので、VIX売りもイマイチか…

 

期近と期先の価格は↓

VIX200420-7

引用…http://vixcentral.com/

 

と、思ったけど、

大分、期近が下がってきた。

 

この上昇トレンドを堅持できれば、コンタンゴ相場が戻ってくるのね。

一応、もう一波乱を警戒しつつ。

 

今は、つみたてNISAを積んでいくしかできず。

 

今週の相場感?

VIX200420-8

 

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. レジスタンスを上にブレイク。次のレジスタンスまで。 (指をくわえて、見送り。つみたてNISAバンザイ。)
  2. レジスタンスラインで反落。 (上昇トレンドラインに近いので、動向のウォッチング。)
  3. トレンドライン抜け。リターンムーブで、大きく下げる。(新規の売り勢と伴に、直接ショート参戦か。)

 

タイミングが来るまでは、特にすることが無く。

レジスタンスを抜けたら上に伸びるし、トレンドラインを割ったら、大きく下げる。

その時に自分のタイミングが合えば。

 

おわりに

 

以上「【20年4月20日~】S&P500の相場感?」でした。

 

今週は、

  • 直近、攻防戦のレジスタンスをブレイクするかどうか。
  • トレンドラインを下に抜けるかどうか。

が見物だね。

気長にウォッチングしていければ。

 

*ハイボラの時のVIX買いは、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINEオープンチャットの登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「82名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です