【20年11月16日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先週相場感①の展開に。

いやはや、どこまで行くんでしょ。

 

かなり前から引いてあったトレンドラインにて、一旦は反落し。

利確だろうね。

 

S&P500とVIXの環境を把握していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX201116-1

↑コロナショック後の大上昇相場。

高値の攻防戦を、一旦は買い側が制し。

 

が、その先の旧トレンドラインの延長戦が、続けて意識されており、参加者らの利確目安となり、売られ。

現在は、レジスタンスラインにて、引け。

 

メディアがバイデン勝利を告げる中、

ちゃくちゃくと不正選挙の証拠が集まっている模様。

 

司法の結果を待つ、

それがしばらく続きそうね。

 

下位足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX201116-3

↑レンジ相場から、高値を更新し。

上昇力が高い。

 

トレンドに従い、

S&P500ロング or VIXショートの視線でいる。

 

現在のVIXショートポジションは↓

  • 9/21 UVXY (米国VIブルETF) ショート×5枚 21.79→現13.07 (含み損益+4,558円)
  • ↑拘束証拠金: 計2,267円。

 

ジワジワとVIXは下げ。

含み益が証拠金額に対し、2倍程度に。

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX201116-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

  • 今で、23.1
  • 先週比 -1.8。

ジワ下げ。

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX201116-5

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 今で、0.90
  • 先週比-0.01

 

こっちも、ジワ下げ。

もう一段階、ギアが下がるといいが。

 

期近と期先の価格は↓

VIX201116-6

引用…http://vixcentral.com/

 

期近が低いコンタンゴに。

  • コンタンゴ率 +7.07%
  • 先週比 -1.04

 

期近が下がってきたね。Good。

が、来年以降の期先が高いね。

 

大統領選挙のどんでん返しを懸念しているのだろうか?

まあ、セオリー通りで行けば、時間とともに減衰し、よりコンタンゴ曲線に近づくと思うので、気長に待ちつつ。

 

最後に今週の相場感を。

 

今週の相場感?

VIX201116-7

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 高値更新、新規の買い勢力が加勢し、再度、旧トレンドラインまで。 (VIXショートポジション万歳。)
  2. レジスタンスラインで反落、なかなか超えれないパターン。 (VIXポジションはキープ。)
  3. 安値探しの展開へ。3230ドルを目安に。(エントリー様子見か。)

 

まあ、買い優勢ね。

VIXショートポジションは、減価するまで、気長に保有しつつ。

 

おわりに

 

以上「【20年11月16日~】S&P500の相場感?」でした。

 

まだまだVIXは高く、油断はできないものの、

S&P500の値動きが、買い勢力の強さを物語っており。

 

選挙ボラの低下による、VIX減衰を味方にしていければ。

 

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINEオープンチャットの登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「109名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です