【22年01月10日~】S&P500の相場感? BTCもついでに

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

S&P500の相場観を。

先々週に書いた相場感①から急落の展開に。

 

VIXは、18.75と微増。

S&P500とVIXを確認していきます。

 

最後に、おまけとしてBTCのチャート分析も。

2017年のように、痛い目を見る人が多そう?

どこで拾うかを見据えておけば、美味しい相場かもよ。

 

S&P500の日足チャート

VIX220110-1

↑最高値を上にブレイクし。

その後、急落したものの、まあ、強い上昇トレンドを維持しており。

 

さらに、直近でも、3つの安値の点を結んだ、トレンドラインの上側におり。

まずは、この線を下にブレイクされない限りは、安心だろう。

 

各ラインは、

  • トレンドラインを水色、(細線)
  • サポートラインを青線 (太線)

で示してる。

 

次いで、下位足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX220110-2

↑安値と高値を切り上げており、the 上昇トレンド。

ちょうど、トレンドラインまで落ちてきていることから、S&P500の押し目買い(VIXではショート)狙いか。

来週の動き初めに注視していこう。

 

現在のVIXポジションは、

  • ノーポジション

(年末年始で、ポジションを持っていなかった。)

 

次いで、VIX指標の確認を↓

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX220110-3

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

VIXは、先週と比べて、減少。

  • 今で、18.75
  • 先週比 +0.8

 

んー、思ったよりも上昇していないね。

みんな考えていることは同じか。w

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX220110-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 今で、0.82
  • 先週比  +0.05

 

短期の過熱感も、まあ微増だね。

落ち幅は少なく、VIXショートが美味しいという訳でも無さそうだ。

 

期近と期先の価格は↓

VIX220110-5

引用…http://vixcentral.com/

 

コンタンゴ率は↓

  • コンタンゴ率 +8.29% (先週比 +0.69)
  • VIX/VIX3M 0.84 (先週比 +0) *vixcentralでの算出した場合

 

コンタンゴは、少し上昇。

コンタンゴ率狙いのVIXショートが主旨かな。

 

今週の相場感?

VIX220110-6

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 最高値を目指す。→VIXショートしてたらバンザイ。
  2. 上昇トレンドラインで反発するものの、旧レジスタンスラインで反落。ヨコヨコ推移。→トレンドラインにタッチした辺りで、VIXショートを狙いつつ。
  3. 上昇トレンドラインを下にブレイクし、リターンムーブの発生。サポートラインを割るかどうか。→仮にエントリーしてたら、撤退。

 

目先、①~②の展開を想定しつつ。

最後に、BTCチャート分析を。

 

BTC日足チャート

VIX220110-7BTC

引用…https://bitterz.com

 

日足200日平均線(白色)を下回り、とにかく地合が悪く。

そこで前回、現物ヘッジとして、無料キャンペーンを利用して、BTCショートを勧めた。

>>Bitterz口座開設で1万円ゲット、暗号資産の現物ヘッジとしても使える

 

あの後、私は、ガチャガチャやって、特典の1万円分はぶっ飛んでしまったものの、ショートで儲かった人もいたのかな?

んで、ちょうど今は、サポートライン上(青線)におり。

 

一部、反発狙いで、現物のロングポジションを増やしつつも、

ここを下にブレイクすると、真空地帯に突入し、3万ドル台が見えてくる。

 

もうちょいBTCが下がって、アルトコインの価格が下がることにも期待しつつ。

次のBTCの節目は、ざっくり、3万ドル。

 

ここまで下がることも、十分に視野にいれつつ。

余裕のある資金管理を心掛けながら。

 

おわりに

 

以上「【22年01月10日~】S&P500の相場感? BTCもついでに」でした。

 

S&P500も、BTCも、長期では、超上昇トレンド。

どこまで下がるかを見極めて、適宜、ポジションを調整していければ。

 

にしても、株式市場のリスクオフがBTCの落下と相関ありそうな。

ポートフォリオに、紙や電子の割合を大きくし過ぎるのも、怖いものね。

 

相場方向に関係なく稼げるトレードスキルや、不動産などのアセットは、必ずもっておきたいものと再認識した次第で。

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

 

それでは、また。

とみますん家

読者の投資活動を応援!!
先着100名様にオリジナルNFTをプレゼント中!!
このNFTを持っていると、毎月、軍資金を貰えるチャンスが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です