「VXX」廃止。代わりに誕生「VXXB」とは

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

今月末で「VXX」が上場廃止します。

生誕10年、VIXの歴史を作り上げてきた猛者が、一旦、退きます。

 

ですが、新たにシリーズB「VXXB」が代替するそうです。

どんな金融商品なのでしょうか。

 

サクッと、まとめておきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

去るVXX、来たるVXXB

 

ゼミメンバーが共有してくれた↓

>>Goodbye VXX, Hello VXXB

(いつもありがとん。)

 

結論から言うと、

  • VXXが上場廃止し、 (19年1月30日)
  • VXXBに変わる。

 

ん?

そもそも、VXXって?

 

VXXとは

 

以前にまとめた、VIX表を↓

銘柄 ファンド社 概要 サクソ GMO
VX (CBOE) 先物指数 × 米国VI
VXX Barclays 短期ETN ×
VIXY ProShares 短期ETF ×
VIXM ProShares 中期ETF ×
VXZ Barclays 中期ETN ×
UVXY ProShares +1.5倍 短期ETF 米国VIブルETF
SVXY ProShares -0.5倍 短期ETF 米国VIベアETF
TVIX VelocityShares +2倍 短期ETN ×
ZIV VelocityShares -1倍 中期ETN ×

 

Barclays(バークレイズ)が扱う、ボラティリティに関する金融商品。

上場しているため、いつでも、どこでも買うことができる。

 

ただし、国内の場合、サクソバンクか、IG証券かの2つ?

もちろん、1万ドル(110万円)以上ある方は、IB証券でもOK。

(余剰資金を用意できたら、私も開設する予定。当面はキツイが。w)

 

んで、その「VXX」の特徴をまとめると、

  • バークレイズが2009年にVXXを発表。
  • ボラティリティにおける、初のExchange Traded Product (ETP)。
  • 当初、実験も兼ねて「10年」の満期としたそう。
  • VXXの資産は8億ドル~12億ドル内の推移。
  • マネーメーカーとして、成功した。

 

死んだVIX関連ファンドが数多?ある中、生き残った優秀なVXX…

後を継がせたい…?

 

そこで!

生まれたのが「VXXB」だそう↓

 

VVXBとは

 

  • バークレイズは、VXXを続けたい。(マネーマシーンだからぁ。)
  • そこで、代わりに誕生したのが、VXXB。
  • 満期は、30年で、VXXに比べ、かなり長い。
  • 18年から、VXXをトラッキングしてきた↓

 

VXX190117-1

引用…https://sixfigureinvesting.com/2018/12/vxx-maturity-vxxb-replacement/

 

お、去年のVIXショック(18/2月)も、ぴったり一致している。

代替として、機能しそうな。

 

ん?

他にも何か変わるらしい↓

 

VXXとVVXBの違い (比較)

VXX190117-2

引用…http://www.ipathetn.com/US/16/en/documentation.app?instrumentId=341408&documentId=6209863

 

↑バークレイズが、両者を比較している。

 

VXXの「シリーズB」ということで、名称が「VXXB」ということか。

  • 手数料は「0.89%」で同じ。
  • 原資産も「SPVXSTR」(SPのVIXのShort-Term: S&P500の短期間VIX)で同じ。

 

違いは…

お、ぬぬ!

 

どうやら、新しい「VXXB」には、

  • Issuer Call Feature が 「YES」に、
  • Monthly options が「Permitted」に、
  • Leap options が「Permitted」に。

 

ザックリ言うと、

  • コールやるよー、
  • オプションやってもいいよー
  • 長期オプションもOKだよー

ってな感じ?

 

「Issuer」(発行者?) が引っかかるが、目論見書によると、

  • VelocitySharesの早期償還 (Accelerated Redemption)
  • ProSharesの契約終了 (Termination Events)

と同じように、

  • 必要に応じて、資金を停止することができる。

という条文が加筆された、と理解した。

 

VIXショック見たく、金融ショックの時は、ファンダーは、それなりの対応に追われるのであって、それに備えて…

みたく?

 

まあ、投資者としては、リスクを認識しつつ…

それでも、オプションに対応するとか、選択肢の幅が広がるね。

 

次、競合他社との比較↓

 

VXXB vs 競合他社

ファンド社 VIX 年会費 コメント
VelocityShares VIIX 0.70%
ProShares VIXY 0.87%
Barclays VXXB 0.89%

 

ん?

コストは、イマイチっぽい。

 

まあ、それだけ、リターンあればいいが…

VXXの10年の歴史をサクッと↓

 

VXXの10年間のパフォーマンスは?

VXX190117-3

引用…https://sixfigureinvesting.com/2018/12/vxx-maturity-vxxb-replacement/

 

おぉ、ここ十年の動きが良く分かる。w

2007年、2008年は、リーマンショック。

 

2009年~2017年は、超上昇相場。

何もせずに、VIXを売っていれば、利益が出る状態であった。w

 

ところが、2018年。

VIXショックに始まり、一旦は上昇トレンドに戻ったと思いきや、今は、安値を切り下げている。

(VIXは上昇している。)

 

どうなる、2019年? w

少し様子を見つつ、S%P500が落ちるとこまで落ちたら、「VXXB」を売るのもありだね。

 

あるいは、VXXBのコール売りか。(月次で。長期は恐そう…)

それまでに、口座を開けれるように、淡々と仕事しておこう…。

 

おわりに

 

以上【「VXX」廃止。代わりに誕生「VXXB」とは】でした。

 

金融商品も日々進化していきますね。

美味しいところを収穫できるように、淡々と自分アップデートを続けていきます。

 

一旦、市場がダウンしてくれると、20代にとっては、嬉しいんですけどね…

こればっかりは。トホホ。

 

時代(変化)に応じた、生きた投資術を磨いていきます。

それにしても、米株強ぇー。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「849名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です