1,000ALISゲット

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

信頼できる記事と人々を明らかにする、新しいソーシャルメディア。

オープンβ版をリリースしてから、早1年。

 

ブログ×三日坊主の方には、こういうサービスから始めてみるのもありかも。

ざっと、アップデートしておきます。

とみます
この内容は「ALIS」についてです。

 

ALIS、β版リリース一周年!!

 

ALISをフォローして、早1.5年。

>>ALISの過去記事

 

ざっくり言うと、

  • 国内でブロックチェーンアプリ(DApps)を開発している。
  • プラダクト(ベータ版)をリリースしている
  • 記事を書くだけでなく、記事に「イイネ」しても、報酬をゲットできる。
  • コミュニティが賑やか。

 

実は、私も、ALISのプラットフォームを利用している。

使い方としては、このブログの記事更新のお知らせとして。

 

しばらく、使ってみた結果…

 

1,000ALISをゲット

ALIS190502-2

 

  • メニュー→マイページ

より、獲得したALISトークンをゲットできる。

 

お、

  • 1038 ALIS

をゲット。

 

大体、1記事、

  • 約10~20ALIS

の報酬。(私の場合。)

 

ん?

今のALISの価格って?

 

1ALIS=約5円 (19/5/2)

ALIS190502-3

引用…https://coinmarketcap.com/currencies/alis/

 

ざっと、今の価格は、約5円。

つまり…

  • 1,000ALIS×5円 = 5,000円!!

 

おぉー、地味に貯まってきた。

しかも、ALISトークンは、ほとんど、底?

 

今後の伸びしろも期待しつつ(*´▽`*)。

 

Walletで出金可能に

ALIS190502-4

>>ALISウォレットからの出金を行いたい

 

直帰の開発では、

  • ウォレット機能

が追加されたみたい。

 

Youtubeを見たところ、

  • プライベートチェーン→パブリックチェーンに。
  • →本来のクリプト通貨として、機能することに。
  • →お客の資産を預かることになる

だとか。

 

場合によっては、交換業(1億円弱かかる…)がいるかも?

(必要な場合は、来年の9月までに。)

 

だが、開発が進まなくなるので、その辺は、開発を進めながら、協会と相談しながら。

あるいは、システムの仕組みを変える、ってのも。

 

そんな感じに、理解した。

 

将来は、個人ブログにも、ALISのトークン報酬システムが可能になったりして?

妄想を膨らませつつ、気長にフォローしていく。

 

おわりに

 

以上「1,000ALISゲット」でした。

 

ブロックチェーンを使ったプロダクトが、より身近になってきています。

フォローできるように、自身をアップデートしつつ。

 

プロダクトにも、ALISトークンにも、気長に期待していく。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「970名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です