4-32 2017年07月-日経225オプション取引結果

 

こんにちは、読者の富を増す、とみますです。

今月のSQ日が過ぎたので、日経225オプション取引の「月次報告」をしていきます。

市場としては、先月から今月にかけて、日経平均株価は「小幅な値動き」となりました。

 

このような相場の中、目標としている「月利2%」を達成できたのでしょうか。

なお、このブログ内容は「収益性」が特にあるため、1か月間のみの公開としています。

それでは、どうぞ。

とみます
この内容は「日経225オプション取引の月次報告」についてです。



 

はじめに

 

毎月の安定的なキャッシュフローを得るために、現在、日経225オプション取引を検証している。

 

その方法は、「買」と「売」を組み合わせ、独自の戦略を生み出す「ストラドル」。

 

ただ、その組み合わせの数は「無限大」。

 

そこで、個人的に「月利2%を生み出す」であろう「ストラドル」に注目し、その「ストラドル」に集中して検証中。

 

ただ結構、難しいもので、たとえ「ストラドル」を駆使したとしても、エントリーするタイミングを見誤ってしまうと、損失が簡単に出る。

 

先月度の失敗を生かす

 

先月は、しょうもないミスを「3つ」連続してしまい、「マイナス10万円」という大失敗をした。

 

今までの利益が全部飛んでしまったのだ。

 

なので、今回は、その反省を生かし、特に

  1. エントリータイミング
  2. 利益確定
  3. ロスカット

を意識した。

 

今回は、3つの取引を行った。

それでは、1つずつ見ていきましょー。

 

 

結果① レシオ・コール

 

まずは、いつも通りの「レシオ」。

以下、取引の詳細。

 

レシオのトレード詳細

 

6/5 C-217 24円×1枚 買 -24,216円 ⇒ 7/18 0円×1枚 放棄 0円

6/5 C-218 17円×2枚 売 +33,784円 ⇒ 6/9 5円×1枚 返済買 -5,216円

____________________________⇒ 7/3 1円×1枚 返済買 -1,216円

合計 +3,136円

この取引のエントリーポイントは、日経平均株価が20100円を越えた辺り。

今振り返ると「ナイスなタイミング」だった。

その後、直ぐに、利益確定を行った。

 

反省

 

ただ、利益確定が早すぎだ。

これは、先月の失敗を引きずっているためで、精神的に「早く楽になりたい」という人間の本質が出てしまった。

 

どうも、人間の脳は「富の形成を妨げる」ようにできているらしい。

だから、こうやって、意図的に努力する必要がある。

 

んでだ。

今回のレシオは、なんだかんだ言って「利益確定」もできたし、ロスカットを検討するような値動きはなかったので「」だ。

 

次の取引は、どうだろうか。

 

結果② プット買

 

日経平均株価が20000円に達し、兎にも角にも、高いところで、推移をしている。

だから、個人的に「暴落」チャンスにエントリーしている。

 

ボラティリティ低いしね。

方法は簡単で、プット買だ。

 

「買」のみの場合、負ける確率が大きいので、権利行使価格がより低いプットも同時に売っている。

そうすることで、取り得る「利益は限定」されるものの、確率的に起きやすい「損失金額」を減らしている。

 

以下詳細。

 

プット買のトレード詳細

 

6/8 P-170 9円×1枚 買 -9,216円 ⇒ 7/18 0円×1枚 放棄 0円

6/8 P-165 5円×1枚 売 +4,784円 ⇒ 7/5 1×1枚 返済買 -1,216円

合計 -5,648円

このエントリーは「株価が高い」ところ。

それは、プットを割安で買えるため。

そして、利益確定をSQ日前に極力行い、取り得る利益を増やしている。

 

ただ、結果的には、暴落は起きなく「5.6千円」の損失となった。

まー許容している損失金額であるため、問題はないだろう。

 

「暴落来ないかなー」

と気長に待っている。

 

そして、最後がこれ。

 

結果③ バーティカル・ベア・コール

 

これは、たまに使うやーつ。

コール「売」を行った後、より権利行使価格の高いコール「買」でヘッジを行っている。

 

以下詳細。

 

バーティカル・ベアのトレード詳細

 

7/11 C-207 3円×1枚 買 -3,216円 ⇒ 7/18 0円×1枚 放棄 0円

7/11 C-205 11円×1枚 売 +10,784円 ⇒ 7/18 0円×1枚 消滅 0円

合計 +7,568円

結果、予想通り。

やはり「売」は勝ちやすい。

 

ただ、負けるときは、損失がとんでもないないことになるから、初心者には、お勧めできない。

言っている本人もまだまだヒヨッコなんだけどね…( ゚Д゚)ヒエー

 

んでだ。

これも、エントリーは「株価が高い」ところで行った。

それは、コールの価格が高いから。

 

そして、今回はSQ日に近いところであった。

状況としては、今週火曜日に、「今週中に20500円は行かない」と予想し、この取引を仕掛けた。

 

SQ日が近いと、行使権利価格外の「価値の下落が大きい」のを利用したのだ。

 

ただ、SQ日前は、大きな変動が起きやすいので、SQ日前に仕掛けるときは、ホントに注意した方がいい。

 

結果的には、20500円を超えることなく、取ったリスクに応じた利益となった。

 

 

全体

 

今月度は、日経平均株価の値動きが小さく、ボラティリティの低い相場であった。

そのため、売の価格が付きにくく、むずかしい取引となった。

さらに、個人的には、先月度の失敗があったため、より「慎重な取引」となった。

 

3つの各ストラドルの結果、「+5,056円」となり、60万円の投資金に対し「+0.8%」となった。

「うーん、月利2%に達せず」

 

まー、暴落チャンスにエントリーしている要因もあるんだけどね。

ただ、月利2%の達成は、やっぱむずい。

 

これからは、もっと、結果を出すことに注力していこうかな。

ただ、それだと、リスクも大きくなるし…

 

まー、気長にやっていこうと思う。

 

 

おわりに

 

以上「2017年07月-日経225オプション取引結果」でした。

2017年に入り半年が過ぎましたが、特にこの2か月間は、結果を出していません。

が、失敗を重ねることで、トレードスキルがより「補強」されたような感じを持っています。

 

2017年の残り半年で、月利2%の検証が「確かなもの」となるように、努めていきます。

今日も最後までありがとうございました。

 

このブログ記事は1か月間で見れなくなりますので、その都度、情報をゲットできるLINE@への登録の方もよろしくお願いします。

おかげさまで43人の方が登録して頂き、めちゃくちゃ嬉しいです。

これからも、どんどん発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

 

 

公式LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「公式LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
公式ライン@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

公式ライン@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「80%」で、「満足率」も「80%」とのことでした。現在、43人の方が登録しています!!めちゃくちゃ嬉しいです。

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って実践し、これまで資産を築いてきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です