20年9月/ 1号アパートの家賃収入「満室後のCFは…」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

9月も後半ですね!

早いもので。

 

先月、満室の家賃収入になったものの、広告費やら修繕費やらで、キャッシュフローはマイナスに。(泣)

今月こそは…?

 

1号アパートの現況と収支をまとめておきます。

とみます
この内容は「20年9月×家賃収入」についてです。

 

賃料の入金とレントロールの確認

賃料 (円)
101 34,000
102 33,000
103 (33,000) *
105 35,000
201 30,000
202 30,000
203 30,000
205 30,000

小計 22.2万円

* 年金暮らしのため、隔月に2か月分をまとめて支払う。

 

20年9月の家賃収入は、

  • 22.2万円。

 

これに、引くことの↓

  • 借入金返済 -62,680円
  • 管理費(5.0%) -12,750円
  • 振込手数料 -660円
  • 共用電気 -962円

計 +144,948円。

 

おぉー。

でかい。

 

3部屋が先月に決まったが、入居後、特に修繕クレームはなく。

 

ようやくか…

と思いきや、年金暮らしの方が、2か月に1回、支払うので、今月も最大収益とならず。トホホ。

 

来月に、ドカンと入ってくることに期待しつつ。

かれこれ、思い立ってから、1年近くかかったね。

 

2号アパートに向けて

 

依然として、

2号アパート取得に向けて、模索中。

  • 同じ地方市内のアパートに対し、新規に銀行開拓をするのか。
  • ノンバンクの融資OKな、より都会の(千葉市~首都圏)に対し、アパートにするのか。

の2軸にて。

 

前者は、平日に動く必要があるので、会社員の場合、キツイ。

うまいこと年休を取得してやるか…、が、なかなか気が進まず。

 

後者は、物件探索中。

首都圏に近くなるので、利回りは落ちるね。

(その分、評価額は高い。)

 

まあ、こんな状況だから、焦らず、

手元の資金を増やすことに専念していければ。

 

おわりに

 

以上「20年9月/ 1号アパートの家賃収入「満室後のCFは…」」でした。

 

今月も最大収益にならず。w

来月こそはぁぁ。

 

あと、満室になると、ほとんどやることが無いね。

地方築古空室アパートは、最初が大変だけど、頑張った分だけキャッシュフローが出やすい。

そんな感じかと。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「101名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です