3-75 2017年謹賀新年!!新年早々お金の大掃除で忙しい私(´・ω・`)

 

明けましておめでとうございます。新年は明けましたが、お金の大掃除がまだ終わっていない、とみますです。



 

 

お金の大掃除とは

 

お金の大掃除とは、一年のお金の動きを把握するために、領収書を書き写したりするなどして、一年におけるお金の出入りを整理整頓すること。

整理をすることで、問題や課題を洗い出すことができる。

毎月、ちゃんと家計簿を付けてる人には必要ない。

が、私は違う。

一年まとめてやるタイプだ。

ということで、お金の動きを整理し、図式化してみた。

 

 

2016年の全体のキャッシュフロー

 

では、早速。

じゃーん。

all-cf

 

この図は、ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さん貧乏父さん」という本を参考にしている。

読者には、口を酸っぱくしていつも言っているが、私は資産形成に挑戦してきた。

あれこれ、もう7年経つ(´・ω・`)。

その結果が、やっと、2016年、私のキャッシュフロー図に反映されたのだ。

 

キャッシュフローとは、読んで字の如し、Cash Flowのことで「お金の動き」のこと。

この図で言うと、黒い矢印が「お金の動き」を示している。

上図の「損益計算書」から下図の「賃借対照表」の「資産」欄へと、矢印が伸びている。

「情報収集」能力のある、読者にはお気づきであろうが、

「お金持ち」の考え方が、ついに私の図に反映されたのだ。

 

 

「資産形成」の3つのポイント

 

依然として、本物の資産であるかどうかは、今後長期的に時間をかけて、見極めていく必要はある。

が、現状、3つの資産がある。それぞれ、

①区分所有1室

②日経225オプション取引

③ブログサイト

である。

 

2016年、プラスのキャッシュフローになるように、

物件探し、日経225オプショントレード検証をしてきた。

その成果が出た。

また、並行して、投資に関する情報を発信してきた。

その成果があって、グーグルからの収入がちょびっとだけある。

 

その結果、給料以外の3つの収入を得られたのだ。

 

 

2017年は、3つの収益源の強化

 

この図をもとに、2017年の目標を再考する。

といっても、この図が作成できたら、自ずと解が得られる。

問題点として、

①区分所有のローン返済がキャッシュフローを悪化している

②ブログ収益が少ない

が挙げられる。

 

①に対しては、

早めの繰上げ返済も検討する。ただし、5 年以内の返済は銀行へ手数料がかかるので、詳細を精査していく必要がある。

②に対しては、

現状の グーグルからの収入は「他者の広告表示」にあるので、注力する必要はないと考えている。

ただし、ページビューのカウント数は、他ツールよりも信頼性が高そうなので、今後も使用していく。

ブログの収益化に対しては、有料会員制サイトにし、読者によりよいコンテンツを提供していく予定でいる。

ただし、一年目はテスト価格とし、料金を低めに設定し、長期間にわたり、検証をしながら、価格を変更していく予定でいる。

 

全体としては、3つの資産は形成したばかりなので、今後は「これらの資産が安定して運用できるか」を、検証していく予定でいる。

 

 

さいごに

 

以上、2016年のお金の大掃除から、問題抽出、2017年の目標を再考しました。

2017年は「資産の安定化」へと注力していきます。

依然として、読者に向けて、随時その進捗の情報を発信していきますので、今年も一年よろしくお願いいたします。

 

なお、ここで使用した、キャッシュフロー図は、全体のキャッシュフロー図であり、給料、区分所有1室、日経225オプション取引、ブログサイトのそれぞれをより詳細に書いたレポートにつきましては、有料会員制のサイトでダウンロードできるようにしましたので、読者が発行したIDにてログインして頂き、詳細をご確認頂ければと思います。詳細はこちらから。

 

 

ライン登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

とみますに興味を持っていただき、ありがとうございます。
現在「ライン登録」して頂いた方に限り、「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

ライン登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

ライン登録はこちらから↓↓
友だち追加

【ライン登録のメリット】

①「定期的なブログ更新情報」+「一言とみますコメント」を受け取ることで、「プラスの投資収入実績」を出すために必要な知識を得ることができる。

②個人を直撃するような経済や金融ショックが起きた場合に、その概要と解決策をタイムリーに入手できる。

③有料コンテンツを販売しているが、ライン登録者には事前にプレリリースとして、一部あるいは全てを共有しているため、無償で有料コンテンツを入手することができる。


メールアドレス登録も始めました。どうしてもラインは…という方は、こちらから↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です