3-74 2016年を振り返り、2017年の目標を再設定してみた私

 

2016年も残りわずか。今年を振り返り、2017年の目標を再設定します。



 

 

そもそもの目標の再確認

 

2年前に書いたブログでも紹介しているが、私の目標は

月々の支出<投資収益

である。

 

その目標(月々の支出=17万円)を達成するための条件として、

  1. 2040万円を所持すること
  2. 年利10%を運用すること

を32歳までに行うと計算していた。

 

この目標設定に対し、それぞれを振り返る。

 

まず①の2040万円の所持に対して、

今年は、月々の給料とボーナスを極力使わないようにしたものの、区分所有の初期費用を支払ったため、現在の所持金は(証拠金も含め)目標額1割の約200万円すら達成していない(´・ω・`)。感覚的にも、2040万円の道のりは想像しがたく、再設定が必要な状況である。

 

そして②の年利10%に対して、

月利1%の日経225オプション取引を行うことで、(×12ヵ月の)年利12%を目指したものの、結果は年利1%という残念な結果となってしまった(´・ω・`)。

 

 

 

 

 

 

凹んでいても仕方がないので、2016年の手応えを確認しつつ、2017年の目標を再設定する。

 

 

2017年の目標

 

2年前の当時の支出はかなり大きめに設定していたため、現状は2年前と変わらない程度の支出である。

そのため、大きな目標(月々の支出<投資収益)に対しては、変更はない。

 

ただ、そのアプローチ戦略を以下のように変更する。

  1. 850万円を所持すること
  2. 年利24%を運用すること

以下、変更内容の詳細。

 

前回2040万円設定とあまりにも現実離れしていたので、目標を840万円とした。

というのも、目標年率を24%と上げたためだ。

これは、日経225オプション取引において、2016年5月と12月以外は月利1%を達成していたためであり、手応え的には年利12%に届きそうであった。

5月と12月の上昇相場に対して、かなりのヘマをしてしまったため、今年は大きな損失を出してしまった。

その反省を生かし、2017年はそのときに用いた戦略を控えるようにする。

その失敗と今までの経験を加味し、月利1%の倍である月利2%をターゲットとした。

基本的なポジションの戦略は2016年と変えないで、取引量を2倍にすることで、月利2%を目指す。

ただし「そのときの状況に応じて」である。

所持しているポジションはもちろんのこと、日銀や年金機構、海外投資家の動向を観察しつつ、これら全てを総合的に鑑みて取引量を決定していこうと思う。

 

 

今回の計算方法と戦略の詳細

 

今回の記事も将来的に振り返ることになると思うので、計算方法と戦略の詳細を以下に残す。

大きな目標【月々の支出<投資収益】は以前として変わらない。

私の月々の支出=17万円 (これくらい投資収益があったらいいなという願望も考慮しているので、実際はもっと少ない)

(17万円/月×12か月) / (目標月利0.02×12ヵ月) = 850万円

⇒よって、①850万円を②月利2%で運用することで、月々の支出17万円を達成することができる。

  • ①に対しては、給与所得、不動産所得、先物オプション所得、雑所得をちょっとずつ積んでいくことで達成を目指す。
  • ②に対しては、2016年から検証している日経225オプション取引で達成を目指す。

②を優先的に達成することで、経済的自立への優位性を断固たるものにしたい。

 

 

おわりに

 

以上「2016年を振り返り、2017年の目標を再設定してみた私」でした。

読者の皆さまはどんな目標をお持ちでしょうか。

私の戦略を知ることで、読者の見聞を広めることに繋がれば光栄な限りです。

2016年も残りわずか、読者登録もよろしくお願いします。

宣言通り、2016年内中に無料の読者登録をして頂いた方には、有料会員への無償アップグレードを行いますので、年内中の登録をよろしくお願いします。

なお、アップグレードはライン登録ではないので、ご注意ください。

年内に登録して頂いたメールアドレスに、年末あるいは年始にご連絡いたしますので、登録して頂いた方はご確認ください。

 

 

ライン登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

とみますに興味を持っていただき、ありがとうございます。
現在「ライン登録」して頂いた方に限り、
「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

ライン登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。
ライン登録はこちらから↓↓
友だち追加

メールアドレス登録も始めました。どうしてもラインは…という方は、こちらから↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です