202号室の壁をクロス(リリカラLB-9101)に施工。

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

満室にすべく!

アパート一棟の原状回復を進めています。

 

今回は、壁を。

機能性の高そうな、リリカラLB-9101を施工していきます。

とみます
この内容は「DIY」についてです。

 

1棟アパートの原状回復中

 

前回、202号室の床を施工した。

>>202号室の畳をクッションフロア(サンゲツのHM-4057)に施工。

 

今回は、壁紙。

かなり汚れていたんよね↓

 

壁紙の内装DIY

202-wall-200106-5

↑クロスはこんな感じに、黄ばんでいた。

こりゃあ…、丸ごと交換やね。

 

ってことで、

まずは、既存の壁紙を剥がしていく↓

202-wall-200106-6

↑裏紙も、ところどころ、剥がれる。

状態が良くなかったのかも。

 

極度な凹凸はパテで埋めてから。

その後、クロスを施工↓

202-wall-200106-2

 

おぉー、

良い感じ、

 

が良く見ると、一部分が浮いている…

どうも、ノリが乾くまで、壁紙の浮きやすいようで。

 

乾燥すれば、キレイになるみたい。

数日後、また、確認しようかー。

 

リリカラLB-9101を選択

 

ってことで、

他の壁を完成させていく↓

202-wall-200106-3

 

↑今回の壁紙は、マイホーム戸建ての時に使用した、

 

格子状のストライプ型で、

  • 防カビ
  • 撥水(水をはじく)
  • 表面強度UP

と、機能性が高いことから。

あと、機能が充実している割には安い。

 

次の、次の…、賃借人にも使えるように、期待しつつ。

(結果は、数年後か。)

 

202-wall-200106-1

 

202-wall-200106-4

↑クローゼットは、また、今度。

ここにも壁紙をすることで、差別化を。

 

8畳の部屋のDIY施工費

 

コストをまとめてこう。

天井も含めて、8畳のクロス施工費は…

小計 8,080円

 

また、初期投資として、すでに施工道具は購入済みなので、悪しからず↓

  • 壁紙に使用する道具一式は、3000円くらい。

 

業者に依頼したら、安い所で、

  • 790円/m~

 

なので、外注の場合は、4~5倍の費用が必要になるってことね。

今回のアパートは、施工箇所が多いので、悪くないDIYコスパかも。

 

ちなみに、労働力は、

  • 15時間/人 。(3日。)

 

時給2500円として、

  • 3.75万円。

 

うーんw

現金が少なくて、体力があるうちは。

 

そんな感じに、賃貸物件でも、DIYを実践しつつ。

 

おわりに

 

以上「202号室の壁をクロス(リリカラLB-9101)に施工。」でした。

 

着々と、満室に向けて、進めつつ。

連休も明けたので、水回り×配管工事も、動き出すそうで。

 

まずは、今月中に、202の募集ができることに期待したい。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1169名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です