AlpacaでのCAKEレバレッジ運用も停止させる

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

PancakeのCAKEステーキング仕様が、かなり変わってしまったので、色々とドタバタしており。

昨日、単独ステーキングを中止させたものの、まだCAKEのレバレッジ運用が残っているのよね。w

 

Alpaca FiでのCAKEレバレッジ運用の状況を確認していきます。

んー、やっぱり、この利回りは厳しいか!

 

CAKEレバレッジ運用のこれまで

 

これまで、Alpacaを使うことで、CAKE運用にレバレッジを掛けてきた。

>>AlpacaFiのCAKEレバレッジ運用の進捗、もっとBTCBを借入れよう

 

ところがどっこい。

昨日、資金ロック機能が追加されたことにより、Pancake側のCAKE運用の通常利回りが下がってしまった。

>>これまでのCAKE運用を中止、YIELD BOOSTは改悪だろ…

 

Alapacaのレバ運用では、どうなっているのだろうか。

早速、確認していこう。

 

AlpacaでのCAKEレバレッジ運用は…

AlpacaFi220428-1

引用…https://app.alpacafinance.org/farm

 

あ、やっぱり。

現在のAPYは、

  • 22.09%

と、激減されており。

 

当時は、

  • 60%×2.5倍=150%

くらい、あったのにね。

 

んー、残念。

リスクリワード比が、めちゃ悪くなってしまったので、解除しておこう。

 

  • クローズする

を選択すると↓

 

CAKEレバレッジ運用の中止方法

AlpacaFi220428-2

↑このような画面になった。

現在のCAKEレバレッジ運用の詳細が分かる。

 

  • ポジションをクローズする

を選択すると、1回のトランザクションで処理できた。

 

walletには、上の図に示されたように

  • 22.22 CAKE

を獲得でき。

 

当時の元手

  • 16CAKE×6ドル=約100ドル

に対して、

 

  • 22.22 CAKE ×8ドル =178ドル

のトータル報酬に。

 

利益は、

  • 78ドル (+78%)

という結果に。

 

約1ヵ月で、これは、やばいね。w

もっと突っ込んでおいて、良かったのかも。w

 

まあ、当初に描いたシナリオが変わったので、中止はやむを得ず。

一種のボーナスタイムだった程度に認識しておき、また浮いたお金で、運用先を探しつつ。

 

おわりに

 

以上「AlpacaでのCAKEレバレッジ運用も停止させる」でした。

 

CAKEステーキングは、バージョンアップに伴い、仕様がガラっと変わってしまい。

Alpacaのレバ運用を頼りにしていただけに、運用中止は何かと残念で。

 

時間をおけば、改悪された内容を改良すべく、DAOが機能するとは思いますが、

まあ、先は読めないので、一旦、イグジットしておき。

 

もっと面白そうなDeFi先を探していければ。

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です