3-71 アールビバンの株主優待が届き、今期の優待が全て出揃った。結果は如何に?

 

こんにちは、今年9月に購入したアールビバン(7523)の「株主優待」と「中間報告」が届きました。



 

 

購入時を振り返る

 

そもそも、この株の購入目的は「配当」と「優待商品」が目当て。

9/28日(株主権利確定日)に、インターネットで「利回りが高い(優待含め)」ということで、最低必要数の100株を購入した。

その時の価格は、524円。

権利が確定した後に、株価が下がったので、とみますは10/6日に491円で売った。

この下がりの理由は、利回りや優待で購入した人が多かったのでだろう。

その時の損益は、-3,300円(´・ω・`)。

現在(12/16日)の株価が518円であるため、持ち続けた方が、損益は少なかった。

ただ、この518円は、トランプ大統領確定後の上昇相場の影響があるので、配当目的では少々の損失でも裁いて正解だったと考えている。

 

 

まずは配当金の結果から

 

今期(中間)の配当金は1株あたり15円だった。

近年、配当金は減少傾向にあるものの、例年程度の結果だろう。以下詳細。

2014年3月 40円

2015年3月 35円

2016年3月 30円

2017年3月 30円 (予想)

*上記は1年における一株配当。

 

結果、15円/株×100株=+1,500円の利益だ(`・ω・´)。

 

 

そして、気になる優待商品

 

届いたのがこれだ。

artvivant1

 

早速開けてみる。

Jpeg

 

中には、

「タラサ志摩 ホテル&リゾート ご案内」

「宿泊優待券 ご利用カレンダー」

「中間報告」

「株主ご優待券」

「株主配当報告」

が入っていた。

 

気になる「株主ご優待券(タラサ志摩 ホテル&リゾート宿泊券)」だが、忘れないためにポイントをまとめてみた。

 

・2016/12/15~2017/6/30まで。

・平日利用だと無料

・休日利用だと50%OFF

・年末年始、GW等は使用できない

1室2名様分

・部屋タイプは「オーシャンビューツイン

・夕食、朝食代は含まれない

・株主本人じゃないと利用できない

 

「なるほどね~、オーシャンビュー良いね。」

と思いつつも、本人じゃないと利用できないんだって。

最悪この優待券を売ってしまおうかと考えていたが、それはダメみたい(´・ω・`)

半年の間に三重県志摩へ遊びにいくしかない(`・ω・´)。

 

 

中間報告から読み解く、今後のアールビバン

 

ざっと中間報告書からまとめてみる。

半期(4/1~9/30)において、売上高 3206百万円  経常利益 203百万円

 

過去と比較して、売上高は例年通り経常利益は少なめと予想した。以下詳細。

2012/3 売上高 5659百万円  経常利益 540百万円

2013/3 売上高 5332百万円  経常利益 756百万円

2014/3 売上高 5960百万円  経常利益  1307百万円

2015/3 売上高 5700百万円  経常利益 971百万円

2016/3 売上高 5629百万円  経常利益 701百万円

*上記は1年において。

 

うーん。目立って成長している会社ではなさそうだ。

もちろん、会社を維持するのも大変な昨今なので、現状維持という結果の背景には、企業努力がうかがえる

またやっていることも面白く、アートグッズなんかの販売もしている。

インターネットでは「ラッセン」のイルカやディズニーの「美女と野獣」等のグッズが販売されており、なかなか見ていてかわいい。

個人的には、富裕層をターゲットにしている点が二重丸であり、事業として成功しやすいのではないだろうか。

次回の権利確定日の2017年3月に購入するかどうかは、今後の動向をチェックしつつ、決めようと思う。

 

 

おわりに

 

12月に入り、9月に仕掛けた「配当」や「優待」が届いている読者も多いのではないだろうか。

とみますは、今期において「ヒロセ通商」と「アールビバン」を「配当」および「優待」目的で購入。

(あと、12月の権利確定日として、配当目当てでキャノンを購入済み。

ただ、株価が十分に高くなっているので、値下がりに注意したい。)

結果、双方の足し合わせで、

・売買損益は「ヒロセ通商」で+3000円「アールビバン」で-3300円で、合計300円のマイナス

・「アールビバン」の配当で+1500円

・両者豪華な優待商品でかなりリッチな気分に(;・∀・)。

とまとめた。

 

結果から、優待目的で株を買うという手段もありだなと感じました。

ただし、今回の結果から見るように、組み合わせを利用すると、よりヘッジが効いたり、お得に利用できるのかな。

ただ、全滅(双方が損失)もありうるので、注意したい。

 

以上、「アールビバンの株主優待が届き、今期の優待が全て出揃った。結果は如何に?」でした。

投資報告を瞬時に受け取れるので、読者登録もよろしくお願いします。

 

 

ライン登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

とみますに興味を持っていただき、ありがとうございます。
現在「ライン登録」して頂いた方に限り、
「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

ライン登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。
ライン登録はこちらから↓↓
友だち追加

メールアドレス登録も始めました。どうしてもラインは…という方は、こちらから↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です