4-8 フランス選挙は一安心だが、まだまだリスクが多いゴールデンウィーク相場

 

こんばんは、読者の富を増す、とみますです。

今週からゴールデンウィークにかけて、相場が大きく動きそうです。

フランス選挙の出だしを終え、これからのリスクについて。



 

 

フランス大統領選挙「最悪なシナリオ」は回避したものの…

 

ユーロ残留派のマクロン氏が残ったため、一安心な状況。

結果、ユーロ高 ⇒ 円安 ⇒ 日経平均株価は上昇

という結果に。

 

ただ、脱ユーロ派のルペン氏が残っているため、

去年のイギリスの展開がぬぐい切れない状況。

 

加え、北朝鮮の核実験やミサイル発射という、地政学リスクが高い。

 

加え、トランプ氏の政策不安。特に、今週の水曜から木曜にかけて、米国の税制についての発表がある。

 

まだまだ、株価上昇を抑制する要因が多い状況。

 

 

 

今日からゴールデンウィーク前後の動きまでは、注意が必要!!

 

日本特有の大型連休

このゴールデンウィークの前後は、日経株価が大きく動きやすいので、注意が必要である。

 

統計的には、

ゴールデンウィークは株価が下がる傾向が多い

 

加え、5/7に、さっき言った、フランス大統領候補者、マクロン氏とルペン氏の決戦投票があるので、

GW後に、今日みたいに、休日前の株価から、休日後の株価が大きく上下する可能性が高い

 

これらの不安要素が多いため、ボラティリティも高くなるはずである。

だが、今日は不安が少しだけ払拭されたためか、現状のボラは低い。

さらに不安なのが、外資系証券会社の動向では「売りが多かったこと」。

誰がこれだけ日経株価を上げているのだろうか…。

 

日銀?個人?

どちらにせよ、ポジションを新たに取るのは、危険である。

今持っているポジションの維持、

あるいは、これから起きる変動に対して、調整をしていくことになるだろう。

 

 

 

さいごに

 

以上「フランス選挙は一安心だが、まだまだリスクが多いゴールデンウィーク相場」でした。

読者の皆さんは、週明けの今日の相場、そしてこれからの相場をどのように見ますか。

少しずつ大局観をつけていきましょう。

 

今日も最後までありがとうございました。

タイムリーに情報を受け取るために、ライン登録の方もよろしくお願いします。

 

 

ライン登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

とみますに興味を持っていただき、ありがとうございます。
現在「ライン登録」して頂いた方に限り、「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに

ライン登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

ライン登録はこちらから↓↓
友だち追加

【ライン登録のメリット】

①「定期的なブログ更新情報」+「一言とみますコメント」を受け取ることで、「プラスの投資収入実績」を出すために必要な知識を得ることができる。

②個人を直撃するような経済や金融ショックが起きた場合に、その概要と解決策をタイムリーに入手できる。

③有料コンテンツを販売しているが、ライン登録者には事前にプレリリースとして、一部あるいは全てを共有しているため、無償で有料コンテンツを入手することができる。


メールアドレス登録も始めました。どうしてもラインは…という方は、こちらから↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です