【天井塗装DIY】築古戸建ての修繕に

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

6畳の部屋の天井に対し、約1万以内で、塗装DIYしました。

古臭かった、ジプトーン仕様の天井が、良い感じに。

 

簡単に、まとめておきます。

とみます
この内容は「天井塗装DIY」についてです。

 

天井塗装DIYのビフォーアフター

 

今回は、こちら。

築古の天井にありがちな、ジプトーン仕様↓

Ceiling_painting_03

 

真下からみると…↓

Ceiling_painting_04

 

なんだか古臭い…

そこで、ペンキで、塗ることに。

 

アフターがこちら↓

Ceiling_painting_08

↑真っ白に。

(塗った直後の写真。養生あり。)

 

Ceiling_painting_09

↑下から見ても良い感じ。

 

うん、これは、費用対効果が良いね。

もともと、べニアを貼ってクロスを貼る予定だったけど、べニアを貼るのって結構シンドイ。

 

一方、ペンキを塗るのは、二人で、作業時間、1時間くらい。

時間の短縮にも。

 

まとめておく↓

 

天井塗装DIYに必要なもの

 

必要なもの↓

小計 8534円 (税込)

 

それぞれの写真↓

Ceiling_painting_01

↑水性ワイドの1.6Lは、6畳の洋室に、ピッタリの量だった。

全部、ホームセンターで買い揃えた。

 

Ceiling_painting_14

↑3段式脚立。

作業性を良くするために、台が長めのやつ。

 

天井塗装DIYの始め方/方法

 

  1. 養生する
  2. ローラーで塗る
  3. 隅は、ハケで塗る
  4. 塗り終えたら、直ぐに養生を外す
  5. 乾くまで放置。(夏場は1時間)

 

以下、詳細。

 

①養生する

Ceiling_painting_06

↑巾木に、養生テープを貼っていく。

後、窓を開けて、通気を良くしておこう。

 

②ローラーで塗る

Ceiling_painting_07

 

ペンキを受皿に流し込み、ローラーに浸す。

少し、圧を加え、絞ることで、ビチャビチャにならないように。

 

その後、脚立に上り、ローラーで天井を塗りまくる。

 

③隅は、ハケで塗る

 

ローラーの場合、面に対しては、効果的だが、隅っこを濡れない。

そこで、ハケで、ササーっと塗る。

 

あと、こんなとこにも↓

Ceiling_painting_05

 

ジプトーン天井の1枚ずつの間に、微妙な隙間が。

ここも、ハケの筆先? (細い先端)を利用することで、塗ることができた。

 

Ceiling_painting_08

↑お、良い感じ。

これまで嫌っていた、ジプトーン仕様が、逆に、ムラを見にくくするというメリットに気付く。

こんなこともあるのか。

 

ちなみに、横の壁のべニアは、これから、クロスを貼る予定。

後に、隠れてしまうので、ペンキが飛んでも、気にしないことに。

 

④塗り終えたら、直ぐに養生を外す

Ceiling_painting_10

 

↑塗り終えた直後に、養生を外す。

ここで、時間を置くと、ペンキが固まってしまうため、天井のペンキごと剥がす必要が出てくるため、ご注意を。

 

そして…

Ceiling_painting_11

 

ぬあっ!

巾木の木部の表面が、テープの勢いで剥がれてしまった…

 

ここも、茶色ベースのペンキで、塗るべき?

だが、今の天井に、養生したくないしな…

 

何か、修正ペンみたいな、やつを探すか。

まあ、目には付かないので、ほどほどに。

 

⑤乾くまで放置。(夏場は1時間)

 

後は、ペンキの仕様に従って、乾くまで待つ。

夏場は、1時間程度でオッケーらしい。

 

こうやって、目に見えてくると、達成感がありますな。

以下、まとめ。

 

天井塗装DIYまとめ

 

  • 費用: 8534円(税込)
  • 労働力: 2人×1時間=2時間/人
  • 仕上がり良好
  • べニアを貼って、クロスを貼るより、コストパフォーマンスが高い。

 

築古の戸建てを買った方は、ぜひ、ご参考あれ。

 

後は、どのくらい、現状をキープできるんだろ。

数年は、もってくれると良いけど。

 

気長にウォッチングしていく。

 

おわりに

 

以上「【天井塗装DIY】築古戸建ての修繕に」でした。

 

今回の天井塗装は、比較的、簡単な作業でした。

ということは、今後の戸建や木造アパートの購入時は、天井が汚くても、あまり気にしなくても良いかもですね。

 

一歩ずつ、手を動かしながら、確信度を高めていければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「1080名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です