CMS:XYMエアードロップの確認方法?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

CMS:XYMのエアドロを確認するために、

久しぶりに Symbol Walletへに、ログインしようとすると…

 

めちゃ待機時間が長い…

どうやら、ウォレットのアプデがあったみたいで。

 

簡単に、まとめておきます。

 

【これまで】CMS:XYMのエアドロを受け取るために、自身でオプトイン申請した

 

前回、CMS:XYMのエアドロを受け取るために、自身でオプトイン申請してみた。(Zaif取引所も対応するらしいが、まだ反映されていない。)

>>CMS:XEMが急騰!! エアドロの貰い方まで

 

11/30には、配布が始まっているそうなので、早速確認すると…

ん?

 

Symbol walletには、

  • comsa:cms

が、付与されており。

 

あれ?

  • CMS:XYM

を貰えるんじゃないんだっけ。

 

似たような通貨が多くて、もう分けわからん。w

また、後から、現状を確認できるように、メモしておきます。

 

Symbol walletにcomsa:cmsが配布されている

 

前回のブログを読み直しつつ、エアドロの確認をしていく。

紆余曲折したので、簡単に、手順をメモしておこう。

 

  1. 「Symbol wallet」をバージョンアップする。
  2. ログイン後、comsa:cmsの配布を確認できた。

 

①「Symbol wallet」をバージョンアップする。

 

まず、前回から、Symbol walletのアップデートが必要。

>>https://nemlog.nem.social/blog/60154

(↑この方のブログが分かりやすかった。)

 

古いバージョンの場合、(私はv1.0.7だった。)

Symbol walletのPASS認証後、画面が進まず、ずっと停滞していた。

 

おかしいな?

と思い調べてみると、アプデがあったのね。

 

おそらく、これからも、walletのアプデがあるのだろう。

>>https://github.com/symbol/desktop-wallet/releases

 

↑そのたびに、リリース情報を確認し、アプデする必要がありそうね。

何かと面倒だ…

 

②ログイン後、comsa:cmsの配布を確認できた。

COMSA-211219-1

↑walletをアプデすると、問題なく、ログインできた!

お、11/30に配布されているね。

 

ん?

よく見ると、届いているのは

  • 500 (comsa.cms)

なんだが。w

 

walletの一覧には、

  • symbol.xym (0と表記されている)

とあるので、そっちではないのか?

 

よう、分からん。w

一応、公式サイトを確認すると、対象外となったオプトイン申請TXを確認できる。

>>【お知らせ】CMS:XYM エアドロップ配布を開始しました

 

当時申請した、NEM walletのハッシュ(これで合ってる?)を確認したが、 ここには表記されていなかったので、正しくオプトイン申請をできていたのだろう。

一応、11/30に配布があったわけだし。

 

んー、これは、しばらく様子見だな。

まだ上場していないし、その内、解決されることを願いつつ。

 

(にしても、自分で管理するのでは無くて、取引所に丸投げしてた方が正解だったかもね。

今後のZaif取引所の動きを確認しつつ。)

 

CMS:XEMの日足チャート

COMSA-211219-2

引用…https://zaif.jp/trade/mosaic.cms_jpy

 

一方で、このエアドロ始動騒ぎで、CMS:XEMの価格推移は、すごい形に。w

 

エアドロします! で、価格が暴騰、一瞬でテンバーガーに。

その後、エアドロのスナップショットが終わると、急落。

 

底まで落ちていないものの、-80%ほど下落し。

あちゃー、相変わらずだね。w

 

てっぺんで、利確した方は、おめでとうございました。

今後の価格の推移にも注目していければ。

 

おわりに

 

以上「CMS:XYMエアードロップの確認方法?」でした。

 

果報は寝て待て。

しばらく、進捗を確認できるまでは、気長に放置しておきます。

 

いづれ上場して(多分Zaif取引所?)、取引できることを楽しみにしつつ。

それでは、また。

とみますん家

読者の投資活動を応援!!
先着100名様にオリジナルNFTをプレゼント中!!
このNFTを持っていると、毎月、軍資金を貰えるチャンスが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です