【21年12月20日~】S&P500の相場感?

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

S&P500の相場観を。

先週に書いた相場感①→②の展開に。

 

高値の更新をするものの、直ぐに失速。

高値圏での推移が続きます。

 

VIXは、21.58と少し高め。

S&P500とVIXを確認していきます。

とみます
この内容は「VIX投資」についてです。

 

S&P500の日足チャート

VIX211220-1

↑最高値を僅かに更新後、直ぐに失速したので、レジスタンスライン(利確の売り+新規のショート)が機能したといったところか。

が、サポートラインまで落ちることなく、決着。

 

まあ、強い相場だね。

各ラインは、

  • トレンドラインを水色、(細線)
  • サポートラインを青線 (太線)

で示してる。

 

次いで、下位足↓

 

S&P500の4時間足チャート

VIX211220-2

↑安値の切り上げ2点結んで、上昇トレンドラインを引ける。

が、完全には、高値は切り上げていないので、厳密にはトレンドは生じていない。(この短期的な範囲では。)

 

このまま安値を割らないで、最高値の再チャレンジの展開かな。

安値切り上げラインと、水平のサポートラインが存在するので、ここで反発狙いで。4560ドルあたり。

 

その時に、ボラティリティが高ければ、VIXショートもありかもね。

現在のVIXポジションは、

  • ノーポジション

 

次いで、VIX指標の確認を↓

 

3つのVIX指標

 

まずは、メジャーなVIX↓

VIX211220-3

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/TVC-VIX/

 

VIXは、先週と比べて、増加。

  • 今で、21.58
  • 先週比 +2.89

 

S&P500の高値圏に対しては、かなり、高い印象。

上昇しすぎて、僅かな下落にVIXが反応しやすい期間が続くね。

 

次いで、短期/中期のVIX↓

VIX211220-4

引用…https://jp.tradingview.com/symbols/spread/CBOE%3AVIX%2FCBOE%3AVIX3M/

 

  • 今で、0.85
  • 先週比  +0.04

 

短期の過熱感も、増加したものの、まあ低い。

期近と期先の価格は↓

VIX211220-5

引用…http://vixcentral.com/

 

コンタンゴ率は↓

  • コンタンゴ率 +11.68% (先週比 -0.91)
  • VIX/VIX3M 0.82 (先週比 +0.01) *vixcentralでの算出した場合

 

コンタンゴは、少し低下したものの、十分なプラスを維持。

価格差異狙いのVIXショートもあり。

 

今週の相場感?

VIX211220-6

↑S&P500の4時間足チャート。

 

いつものように、3つのシナリオを。

  1. 再高値の再チャレンジ。
  2. サポートラインで明確に反発。
  3. サポートラインと安値切り上げラインを下にブレイク。(2つの買い意識があるので、この可能性は低そう。)

 

目先、拾いやすい所まで落ちて、タイミングが合えばエントリーするかどうかだね。

気長にフォローしつつ。

 

おわりに

 

以上「【21年12月20日~】S&P500の相場感?」でした。

 

長期では、超上昇トレンド。

短期では、安値を割らずに、サポートラインで反発するかどうか。

 

サポートラインの攻防時に、VIXが高ければ、VIXショートエントリーを検討していければ。

*ボラティリティが高い時のVIX売買は、扱いが難しいので上級者向け。

>>GMOクリック証券CFD

とみます
今日も最後までありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です