不動産ジャパンがリニューアル!! 一棟アパートの検索方法

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

物件ポータルサイト、不動産ジャパン。

検索ページがリニューアルしたそうなので、早速覗いてみると…

 

エラー表示でした。w

今日見たら、問題なく使えたので、使い勝手を確かめつつ。

とみます
この内容は「不動産ジャパン」についてです。

 

物件検索に使える不動産ジャパン

estate201015-2

引用…https://www.fudousan.or.jp/

 

  • 公益財団法人 不動産流通推進センター

が運営している、不動産ジャパン。

 

  • 不動産業者しか見れないデータベース=レインズ

の内容を、個人でも調査することができ。

 

私も、暇さえあれば、

覗くようにしている。

 

ここに記載された情報は、概ね、元付会社であるため、重宝し。

(元付メリット→物件情報の濃度が高い、価格交渉しやすいなど。)

 

が、このサイトは、使い勝手がとても悪く、

ゴミの中から、手間暇をかけ、宝物を探すような感覚だったが…

(それはそれで楽しい。)

 

ここにきて、

物件検索ページがリニューアルし。

 

早速、当日の夕方にチェックしたものの、

サイトが死んでおり、503エラー。(泣)

 

ようやく、サイトが使えるようになったので、実際に使ってみた。

 

不動産ジャパンでの一棟アパートの検索方法

estate201015-1

引用…https://www.fudousan.or.jp/property/buy/pref?ptm[]=9108

 

あまり知られていないが、

一棟アパートも調べることができる。

 

  • トップページ→事業用物件→千葉県…

みたいな感じに。

 

当初、事業用物件に該当するとは思わず、気づかなかった。

事務所や店舗情報と混じっており、とても探しにくい。

 

そして、今回、リニューアルされたが…

「一棟アパート」というカテゴリーは、依然として細分化されておらず。w

 

なんやねん。

パッと見の雰囲気は見やすくなったが、本質は変わってねぇ…

 

まるで、

ボロ築古物件が化粧されて、一時的に騙されるみたいに。え。

 

まあ、以前の使いにくさが残っており、逆に安心させるということで。

 

不動産ジャパン×検索条件の保存

 

前からあったのかもしれないが、画面右上のメニューが目立ち。

検索条件の保存ができるようで。

 

早速、3つの条件を。

  1. 事業用物件×内房
  2. 一戸建て×内房
  3. 土地×内房

私が住んでいる地域が内房なので、検索領域を、ある程度絞っている。

 

割安そうな物件があれば、

記載されている不動産業者に連絡し。

 

それを繰り返していると、

ある程度、土地勘や相場感が付いてくるかもね。

 

そして、慣れてくると、新着順にて探すようになるが、

不動産ジャパンに掲載されている物件は、売れ残りが多いことに気付く。

 

「売れ残り」と聞くとマイナスなイメージを抱くかもしれないが、

競合がいないので、時間をかけて、物件精査や価格交渉、融資条件の引き出しなどができるという、メリットも。

 

収益物件に化ける可能性があるかも。

引き続き、チェックしていければ。

 

おわりに

 

以上「不動産ジャパンがリニューアル!! 一棟アパートの検索方法」でした。

 

もしかしたら、眠っている収益物件があるかもなので、チェックするときは、ワクワクし。

楽しみながら、相場感や収益化させる方法を、育んでいければ。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「102名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です