EUR/USDショートで「+68pips」

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

ユーロドルに、大きな動きがありました。

軽くショートをしていたのが、功を奏すことに。

 

珍しく、成功例をまとめておきます。

とみます
この内容は「FXトレード」についてです。

 

EUR/USDの日足チャート

FX190207-1

↑白線がMA200。(200日の移動平均線)。

白線の下を推移しており、どちらかと言うと、売りが優勢な状況。

 

大きく見て、高値・安値を切り下げており、下降トレンドである。

そのため、ショート目線。

 

いつ売ろうか…

そのタイミングを計るべく、下位足を↓

 

EUR/USDの4時間足チャート

FX190207-2

 

4時間足では、上下に行ったり来たり。

the レンジ相場。

 

となれば、高いときに売ろうではないか。

だが…

 

EUR/USDの1時間足チャート

FX190207-3

 

なんだか上がっているなぁ。

小さく見て、安値と高値を、上に更新してきているし…

 

なんとなーく、引けそうな、上昇トレンドライン。

これを割れば、ショートかな。

 

ん?

割ってる。

 

MA200(白線)も、1回、割ってきてるし。

となれば、上昇トレンドラインへのリターンムーブ!!

 

〇で囲ったところで仕掛けた。

ロスカット設定は、1つ前の高値くらいで。

 

ロット数は「0.02」と、まだまだ「お子ちゃま」だけど。w

 

が、結果、めでたく、下がってくれた。

皆、考えることは同じか。(大衆心理に従い。)

 

そこで、ロスカットラインを下げて…

朝には、カットされていた。(少し下げ過ぎたか?)

 

  • 68 pips

をゲット。

 

「lot=0.02」なので「2,000通貨」×0.068=約1,500円

ちょっとした、お小遣いだね。

 

今回は、珍しく、成功例を。

成功のジレンマに(過去の成功に引っ張られないように)、注意しつつ。

 

おわりに

 

以上「EUR/USDショートで「+68pips」」でした。

 

先月は、マイナス運用になったけど、今月は、プラスになると良いな。

>>【19年01月】FXトレードの月次報告

 

会社員らしく、ムリの無いトレードを続けていきます。

気長に期待です。

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE@登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「855名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

 

LINE@登録で直ぐに受け取るプレゼント(無料)

現在「LINE@登録」して頂いた方に「金持ち父さんの実践書 20代会社員 入門編(PDF20枚)」をプレゼントしています。

~もくじ~
1. 20代が知っておきたい日本のこと
  1.1 日本のこれからの人口推移
  1.2 日本の財政推移
  1.3 20代の年金問題
  1.4 日本の絶対的な政策目標

2. 20代がこれから生きる上で知っておきたいこと
  2.1 生きていくのに必要なおカネ
  2.2 20代が賢くおカネを増す方法
  2.3 20代は年利1%も難しい…
  2.4 身銭をきる必要性

3. とみますのリアルなCFについて
  3.1 海外金融商品のリアルなCF
  3.2 1区分所有のリアルなCF
  3.3 225オプションのリアルなCF
  3.4 投資×ブログのリアルなCF

4. おわりに


【プレゼントを受け取るには】
LINE@登録後「とみます」より送られてくるメッセージから、指定されたpdfのダウンロード(無料)を行い、お受け取り下さい。

LINE@登録はこちらから↓↓
友だち追加

【利用者の声】
読者アンケートでは「インターネットからの登録」が「85%」で、「満足していない割合」は「16%」とのことでした。現在、588人の方が登録しています!!

【よくある質問】
Q. LINEでの個人情報が心配です。
A. LINEの会社が管理しているため、私が個人を特定するような情報を知ることはありません。登録者のプロフィール画像や名前もわかりません。

【こんな人はお断り!!】
・目先の利益を求めている人
・直ぐにお金持ちになりたい人
・簡単に稼げる方法を知りたい人

私は、投資の「本質」を追求しています。
投資の本質とは「将来を見据え、今できることを実践すること」だと考えています。
実際、そうやって身銭を切って、行動してきました。
なので、上に書いた内容にあてはまる人は、絶対に登録しないでください。

【さいごに】
これからも「金融」の「知識」をどんどん発信していきます!!
主に「ブログ更新の通知」ですが、たまに「登録者限定のキャンペーン」をしているので、お楽しみに。それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です