【HyperX Cloud Flight S】ワイヤレスのヘッドフォン購入

 

とみます(@20tomimasu)です。

 

先日の、ブラックフライデーセールを利用して、

HyperX(ハイパーエックス)のヘッドセットを購入しました。

 

これまで、PS4付属のイヤホンを使っていましたが…

コントローラー周りが、ガチャガチャするので。

 

簡単なレビューレポとして、まとめておきます。

とみます
この内容は「ヘッドフォン」についてです。

 

Amazonセールで安く購入

 

先月のAmazonセールのブラックフライデー。

>>ブラックフライデーのAmazonセール開始、2つの小技

 

これを利用し、

を買った。

 

ホントは、ミックスアンプ付きの

を狙っていたんだけど、在庫が無くなってしまい。(泣)

 

↑まあ、A40TRの場合、有線なので、手元が煩わしく感じるかな?

 

ってことで、

  • 無線(ワイヤレス)型

の、HyperXを選択。

 

実際に安く買えたかを、チェックすると↓

hyperX-cluod-flight-S_201209-4

↑今、ピッタリ2万円で売られているので、3,220円引きで買えたことに。

約15%の割引だね。

 

やはり、Amazonセールを上手く利用した方がお得。

次は、年末? セールも楽しみにしつつ。

 

HyperX Cloud Flight S メリットは「着心地◎」

 

早速、届いたので、開封の儀を↓

hyperX-cluod-flight-S_201209-1

↑こんな感じに、

  • ヘッドフォン
  • 装着式のマイク
  • 発信用/受信用のUSB
  • 充電用のMicro USBケーブル
  • トリセツ (取扱説明書)

が、梱包されており。

 

トリセツは↓

hyperX-cluod-flight-S_201209-3

↑日本語の表記あり。安心だ。

  • PS4にも使える。(PS5は知らん。当選しなかったし。)

 

んで、早速、PS4にUSBを差し込み、

ヘッドフォンを装着して、フォートナイト(PS4)で遊んでみた。

 

最大のメリットは、

  • 着心地。

 

ヘッドフォンにありがちな、耳疲れが全く起きない。

これは…

 

大会でも使える。w

ってことで、半日の大会にも使用。

 

うん、

耳は疲れないが、脳が疲れた。w

 

というのも

  • HyperXバーチャル7.1サラウンドサウンド

という機能が付いており、試していたら…

 

3D感に、音が伝わってくる。

まるで、フォートナイトの戦場にいるみたいで。

普段、聞こえにくかった、敵の足音も、良く聞こえるようになり。

が、それだけ、集中力が必要で、脳がヘトヘト。

 

オッサンの場合、音? 臨場感が良すぎて、

長時間の使用はキツイかもね。w

 

また、耳を覆いかぶさる感じで、包容力もあり。

逆に言うと、夏とかに長時間使用していると、蒸れるので、その辺のケアは、必要かも。

(どのヘッドフォンに対しても同様か。)

 

一方↓

 

HyperX Cloud Flight S メリットは「マイク△」

 

Amazonレビューにも書かれていたが、

マイクの性能は、イマイチ。

 

というか普通。

友達同士のボイスチャットとしては、十分に使える。

 

が、配信用としては、

  • 軽い感じ? 安っぽい声

になっていまい。

 

これは…

専属のマイクを購入した方が良さげ。

 

まあ、そんな感じに、

配信環境も整えつつ。

 

おわりに

 

以上「【HyperX Cloud Flight S】ワイヤレスのヘッドフォン購入」でした。

 

テレワークとかのビジネス用にも使えるかなと思い、

思い切って、高めのヘッドフォンを。

 

ワイヤレスで、耳痛を防げるのが、最大の魅力かと。

今後の愛用品として、使っていければ。

>>HyperX Cloud Flight S ワイヤレスヘッドセット

とみます
今日も最後までありがとうございました。

sco180415-2

読者にも、幸あれ~

LINE登録の方もよろしくお願いします。

主に、ブログ更新のお知らせです。

たまに、キャンペーンなども(*´▽`*)。

 

おかげさまで「108名」を超えました。

いつもありがとうございます。

 

これからもガンガン発信していきますので、どうぞよろしくお願いします。

うざかったらブロックしてください。

 

それでは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です